PR

ニュース 経済

東京東信金 6月から出張相談会 コロナ対応で

 東京東信用金庫(東京都墨田区)は、6月以降、都内や埼玉、千葉の各県にある店舗に、本部の中小企業支援担当職員を順次派遣し、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けた中小企業経営者向けの出張相談会を開く。

 東京東信金は本部のある墨田区両国、江戸川区西葛西にある中小企業応援センターで9日以降、毎週土曜日に相談窓口を開設。現地の青色申告会の協力を得て、税理士などの専門家が申請書類の事前確認などにあたった。詳細な開催日程は決まり次第、店頭で告知する。

 ただ相談を希望する人が多いことから、出張相談会を開くことにした。店舗が多い東京都の荒川区や足立区のほか、埼玉県南東部、千葉県西部の店舗を中心に合計12回開く予定。

 国や自治体などによるさまざまな支援制度が用意されているが、同センターには「書類の書き方がわからない」などの相談も寄せられている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ