PR

ニュース 経済

マスク配布に1680億円 医療機関向け、予備費から

 政府は26日の持ち回り閣議で、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、医療機関などにマスクやガウンを優先的に配布するための費用として、令和2年度第1次補正予算で手当てした予備費から1680億円を支出すると決めた。

 医療機関へのマスク配布などには、1次補正で953億円を確保しているが、医療現場ではマスク不足が続いており、追加の配布を決めた。

 1次補正では「新型コロナウイルス感染症対策予備費」として1兆5千億円を確保している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ