PR

ニュース 経済

株式売却は3102億円 ソフトバンクG

18日、インターネットを通じた決算説明会で、質問に答えるソフトバンクグループの孫正義会長兼社長
18日、インターネットを通じた決算説明会で、質問に答えるソフトバンクグループの孫正義会長兼社長

 ソフトバンクグループ(SBG)は22日、通信子会社ソフトバンクの株式の一部売却について、譲渡価格が3102億円になったと発表した。議決権ベースでゴールドマン・サックス証券に2・5%、クレディ・スイス証券に2・0%、みずほ証券に0・5%ずつ売却する。

 26日までに譲渡を完了する。証券3社の株式保有は一時的なもので、売却先を探し転売する。SBGの持ち分は約67%から約62%に下がる。SBGは子会社ソフトバンクの株式2億4千万株を売却すると21日に発表していた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ