PR

ニュース 経済

観光自粛は月末まで継続を 赤羽国交相が呼び掛け

 赤羽一嘉国土交通相は15日の記者会見で、緊急事態宣言が解除された地域でも、県をまたぐ観光は今月末まで自粛するよう求めた。「国を挙げて感染防止に決着をつける非常に大事な期間だ。宣言が解除された地域間の移動や不要不急の外出の自粛を呼び掛ける」と強調した。

 赤羽氏は羽田や中部、福岡など6空港で実施している出発客へのサーモグラフィーを使った検温も当面は継続すると明らかにした。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ