PR

ニュース 経済

4月の企業物価2・3%下落 新型コロナ影響で原油急落

 日銀が15日発表した4月の国内企業物価指数(2015年平均=100、速報)は前年同月比2・3%下落の99・6だった。下落幅は3年5カ月ぶりの大きさで、前年実績を下回るのは2カ月連続。新型コロナウイルスの感染拡大による世界経済の減速を受けた原油価格の急落を反映した。

 全744品目のうち上昇は494品目、下落は238品目だった。品目別では石油・石炭製品が29・9%下がった。下落率は3月の10・2%から拡大した。非鉄金属も9・1%低下した。一方、窯業・土石製品は2・9%上がった。

 円ベースの輸入物価指数は13・1%下落し、輸出物価指数も6・6%下がった。

 消費税増税の影響を除いた国内企業物価指数は3・7%の下落で、3カ月続けて前年同月を下回った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ