PR

ニュース 経済

ソニーが在宅勤務を延長 31日まで、新人も待機継続

 ソニーは12日、新型コロナウイルス特措法に基づく緊急事態宣言の期間延長に伴い、社員の在宅勤務を31日まで延長すると明らかにした。従来は15日までの予定だった。4月に入社した新入社員の自宅待機も31日まで継続する。

 ソニーは3月下旬から社員を原則として在宅勤務にしている。6月以降の対応は政府の方針を見ながら判断する。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ