PR

ニュース 経済

リニア問題 静岡知事と地元市町がJR東海社長発言に抗議

静岡県の川勝平太知事(田中万紀撮影)
静岡県の川勝平太知事(田中万紀撮影)

 リニア中央新幹線工事に伴う環境影響対策を検証する国の有識者会議でJR東海の金子慎社長が県側の要求が「あまりに高い」との認識を示したことをめぐり、静岡県の川勝平太知事と大井川流域10市町の首長、利水者団体が連名で1日、金子社長に対する抗議文を国土交通省に提出した。

 金子社長は4月27日の初会合の場で県側の姿勢について「あまりに高い要求を課して、達成できなければ着工も認められないというのは、法律の趣旨に反する扱い」などと発言した。

 これに対し川勝知事らは抗議文の中で「地域の人々の思いや行動、不安を軽視するもので、決して容認できない」と強く非難した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ