PR

ニュース 経済

日本郵便が窓口営業短縮 7都府県の6000局

日本郵便などの本社が入るビル前に掲げられたロゴマーク=東京都千代田区
日本郵便などの本社が入るビル前に掲げられたロゴマーク=東京都千代田区

 日本郵便は20日、緊急事態宣言が先行して発令された7都府県で、一部の郵便局と簡易郵便局計約6000局の窓口営業を、午前10時~午後3時に短縮すると発表した。新型コロナウイルス感染拡大を防ぐためで、22日から当面実施する。

 短縮するのは時間外窓口のない比較的小さな郵便局の約5750局と、簡易郵便局の約300局。郵便窓口の営業は通常、午前9時~午後5時か6時、金融窓口は午前9時~午後4時がそれぞれ多いという。

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ