PR

ニュース 経済

「すき家」、大阪・兵庫・福岡も店内飲食は午後8時まで

 ゼンショーホールディングス傘下で牛丼チェーンの「すき家」は13日、新型コロナウイルス感染拡大で政府の非常事態宣言に基づく自治体要請を受け、大阪府、兵庫、福岡両県下での営業について、店内飲食を午前5時~午後8時までとし、それ以外の時間帯はテークアウト(持ち帰り)販売のみとすると発表した。

 大阪府の全134店と福岡県の全48店は14日午前0時から、兵庫県の全72店は15日午前0時から、それぞれ開始する。

 すき家は東京都などからの要請を受け、11日から都内253店と神奈川県の162店で同じ対応を始めている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ