PR

ニュース 経済

トヨタ、北米工場停止延長 需要減で5月初旬まで

トヨタは北米工場停止を延長した
トヨタは北米工場停止を延長した

 トヨタ自動車は8日、北米工場の停止期間を5月1日まで延長すると発表した。週明けの同月4日から再開の予定。新型コロナウイルスの感染拡大による需要減に対応する。当初予定は3月23日から2日間だったが、見直しを重ねている。

 ロイター通信によると、直接雇用ではない期間従業員約5千人は一時帰休の扱いとする。米国では一時帰休の間も州政府などの失業給付金の申請が可能という。直接雇用の従業員は有給休暇の拡充などで対応する。(ニューヨーク 共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ