PR

ニュース 経済

JR東、7日夜に社長が運行担当者以外のテレワーク徹底通達 

 JR東日本の深沢祐二社長は7日夜、グループの全社員に業務上支障のない範囲で原則、テレワークとするようメールなどで通達を出した。広報部など間接部門がテレワークを徹底するという。ただ、運転士や車掌などの鉄道運行に関する担当者は基本的に通常勤務になるという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ