PR

ニュース 経済

看護師向けの転職サイトで転職成功率6.8%アップ!?複数登録は〇社がベストという結果に!

エスタイル

 転職経験のある看護師を対象に利用した転職サービスと結果をアンケート「看護師向けの転職サイトは絶対に登録すべき!」「転職サイトは3社程度登録するのがおすすめ!」こういった文言を見かけたことがある方は多いのではないでしょうか?しかし、これらの主張が真実なのかは、意外と検証されていません。そこで、この度CAREE(https://caree-r.com/)では、転職経験のある看護師550名を対象に、転職サイトの利用状況に関するアンケートを実施しました。

アンケートについて

 【アンケート内容】転職サイトの利用状況に関するアンケート

 【調査期間】2020年1月16日~18日

 【調査対象】転職経験のある看護師550人

調査結果の概要

 約50%の看護師は転職サイトを利用していない

 転職サイトを利用すると、転職成功率は6.8%アップ(56.2%→63.0%)

 転職サイトの複数登録は、2社に登録した人の転職成功率が69.8%と最も高かった

【約50%の看護師は転職サイトを利用していない!】

 転職経験のある看護師550名に、「転職サイトの利用の有無」を調査しました。

 その結果、48.7%の看護師が転職活動中に転職サイトを利用しなかったと回答しました。

 看護師の中でも「転職サイトに登録すべきか?」に対する明確な答えは出ていなさそうです。

 このことからも、「転職サイトに登録すべきか?」を調査することには意義があると考えました。

【転職サイトを利用すると、転職成功率が6.8%アップ!?】

 「転職サイトに登録すべきか?」という問題は、「転職サイトは看護師転職の成功に貢献するか?」という問題に言い換えられます。

 そこで、「転職サイトの利用の有無」と「転職成功率」を調査しました。

 その結果、転職サイトを利用した看護師さんの方が、利用しなかった看護師さんよりも、転職成功率が高いという結果になりました。

 たしかに、転職サイトにはデメリットもあるのですが、それを上回るメリットもあるということでしょう。

 看護師さんの口コミからわかった、転職サイトのメリットデメリットは以下の記事でまとめていますので、詳細を知りたい方はぜひご覧ください。

 関連情報:https://caree-r.com/nurse-change-job/10743/

【転職サイトの複数登録は2社がベスト!】

 転職サイトに複数登録すると、より多くの求人や情報を得られる一方で、情報過多になって混乱してしまうというリスクがあります。

 「転職サイトは3社登録するのがおすすめ!」といった文言はよく見かけるのですが、どの主張も根拠が曖昧でした。

 そこで、「登録した転職サイトの数」と「転職先の職場の満足度」を調査しました。

 その結果、2社の転職サイトに登録した看護師さんの転職成功率が69.8%と最も高いという結果になりました。

 一方で、3社以上の転職サイトに登録した看護師さんの転職成功率は56.5%と、転職サイトを利用しなかった看護師さんとほぼ同じという結果になりました。

 この調査結果から、転職活動を始める看護師さんは2社に絞って転職サイトに登録するのが良いと言えます。

 下の記事では、転職サイトを比較しているので、自分にピッタリの転職サイトが選べますよ。

 関連情報:https://caree-r.com/nurse-change-job/3234/

【CAREEについて】

 弊社が運営する転職メディア「CAREE」のミッションは「転職の成功率を高める情報を発信すること」です。

 そのために、CAREE編集部では、「その転職ノウハウは本当に転職の成功率を高めるものなのか?」を転職経験者への調査を通して徹底的に検証しています。

 CAREE:https://caree-r.com/

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ