PR

ニュース 経済

牛丼「すき家」都内約30店が週末の深夜営業を中止

 ゼンショーホールディングス(HD)は26日、東京都の外出自粛要請に伴い、傘下の牛丼チェーン「すき家」の都内約30店で、28と29の両日、深夜営業を取りやめることを明らかにした。

 同HDによると、各店は午後10時から翌日午前9時の「深夜帯」と呼ぶ時間帯を休業する。すき家は都内で約250店を展開しているが、深夜休業する約30店では、外出自粛要請があったことで、店舗従業員が出勤できない状況になったという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ