PR

ニュース 経済

NZ中銀、量的緩和実施へ 1年で2兆円分国債購入

 ニュージーランド準備銀行(中央銀行)は23日、新型コロナウイルス感染拡大による経済への影響を緩和させるため、同国国債を大量購入する量的緩和策を実施すると発表した。今後1年間で最大300億ニュージーランドドル(約1兆8600億円)買い入れるとしている。

 中央銀行は16日に政策金利を0・75%引き下げ、過去最低の0・25%にすると発表したが、23日の声明で「(コロナウイルスによる)ニュージーランド経済への影響の深刻さは増している」と指摘。感染拡大を抑える対策が経済活動を低下させているとし、「金融政策委員会がさらなる金融刺激策が必要だと合意した」としている。(共同)

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ