PR

ニュース 経済

米経済対策「220兆円」 GDPの10% EUは財政赤字3%ルール棚上げ

21日、米議会内での協議に向かうクドロー米国家経済会議委員長(中央)(ロイター)
21日、米議会内での協議に向かうクドロー米国家経済会議委員長(中央)(ロイター)
その他の写真を見る(1/2枚)

 クドロー米国家経済会議委員長は21日、新型コロナウイルスの悪影響を抑える経済対策が、総額で国内総生産(GDP)の約10%に当たる2兆ドル(約220兆円)に膨らむとの見方を示した。米メディアが報じた。感染者急増で外出規制の動きが広がり、経済活動の停滞による景気失速を回避するには当初の1兆ドルから大きく増やす必要があると判断したとみられる。

 一方、欧州連合(EU)のフォンデアライエン欧州委員長は20日、新型コロナの感染拡大が経済危機を招くのを防ぐため、各国の財政赤字を国内総生産(GDP)の3%以内に抑える規則を一時棚上げする例外条項の発動を発表。同委員長は声明で「加盟国政府は予算を必要なだけ経済対策につぎ込める」と述べた。例外条項発動という前例のない措置で「最大限の柔軟性」を加盟国に与えた。

(ワシントン、ブリュッセル 共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ