PR

ニュース 経済

欧州株が反発 主要中銀の追加緩和好感

 19日の欧州株式市場は、主要指数が反発して取引を終えた。前日に欧州中央銀行(ECB)が量的金融緩和政策の拡大を決めたのを好感し、取引開始後しばらくはプラス圏で推移。その後マイナスに転じる局面もあったが、英中央銀行イングランド銀行(BOE)が緊急利下げを発表したことから上昇して引けた。

 終値は、ロンドンFT100種株価指数が前日比71・03ポイント高の5151・61。ドイツ・フランクフルトのクセトラDAX指数が168・72ポイント高の8610・43。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ