PR

ニュース 経済

商工中金、危機融資を開始 中小支援、実質無利子も

 商工中金は19日、新型コロナウイルスの感染拡大で業績が悪化した中小企業の資金繰りを支援する「危機対応融資」の受け付けを始めた。政府が10日に打ち出した緊急対策第2弾の一環で、条件によっては実質的に無利子で貸し出す。

 直近1カ月間の売上高が前年などに比べ5%以上減少した企業には商工中金が当初3年間、最大1億円の融資に対し年0・9%の利子を補給。3月の基準利率では、企業側の金利負担は年0・21%になる。

 売上高の減少率が20%以上の中小企業と、15%以上の小規模事業者は実質無利子となる。商工中金と取引実績がない企業も申し込みができる。

 問い合わせは全国の店舗のほか、専用コールセンター、フリーダイヤル(0120)542711。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ