PR

ニュース 経済

中国からの輸入47%減、新型コロナで物流停滞 2月

港でコンテナを引き上げるクレーン=16日、中国江蘇省南通市(China Daily・ロイター)
港でコンテナを引き上げるクレーン=16日、中国江蘇省南通市(China Daily・ロイター)

 財務省が18日発表した2月の貿易統計(速報、通関ベース)によると、中国からの輸入は前年同月比47・1%減の6734億円と激減した。輸出は0・4%減の1兆1361億円だった。新型コロナウイルス感染症の影響で中国の生産拠点が休業し、日本との間の物流が滞ったことが要因とみられる。

 世界全体への輸出から輸入を差し引いた貿易収支は1兆1098億円の黒字だった。黒字は4カ月ぶり。輸入が14・0%減の5兆2117億円と大きく減ったことが影響した。輸出は1・0%減の6兆3216億円だった。

 対中国の貿易収支は4627億円の黒字だった。衣類などの輸入が低調で、輸出は半導体製造装置などが振るわなかった。

 対米国の貿易収支は6268億円の黒字、欧州連合(EU)に対しては183億円の赤字だった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ