PR

ニュース 経済

ブリュッセル航空全便運休 新型コロナで1カ月

 ベルギーのブリュッセル航空は17日、新型コロナウイルス感染拡大に伴う大幅な需要減で、21日から4月19日まで1カ月近く全路線の運航を取りやめると発表した。ブランクス最高経営責任者(CEO)は、この措置で経営への打撃を軽減できるとしている。

 同社はドイツ・ルフトハンザグループの傘下。欧州とアフリカを中心に約80路線を持ち、毎日約250便を運航している。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ