PR

ニュース 経済

日米財務相が市場監視を確認 麻生氏、G7開催提案

参院予算委員会で答弁を行う麻生太郎副総理兼財務相=17日午前、国会・参院第1委員会室(春名中撮影)
参院予算委員会で答弁を行う麻生太郎副総理兼財務相=17日午前、国会・参院第1委員会室(春名中撮影)

 麻生太郎財務相は17日、新型コロナウイルス感染症拡大をめぐってムニューシン米財務長官と電話会談し、金融市場に及ぼす影響について引き続き監視することを確認した。麻生氏は会談後の記者会見で「世界経済を下方リスクから守る」と強調。電話による先進7カ国(G7)財務相・中央銀行総裁会議を来週にも開くよう、会談で提案したことも明らかにした。

 米国は今年のG7議長国。財務相会談は、安倍晋三首相らG7首脳が16日に緊急テレビ電話会議を開いた後、経済成長の回復、貿易・投資の支援で協調姿勢を表明したことを踏まえて行われた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ