PR

ニュース 経済

NY株、一時2000ドル超下げで取引停止 過去最大の下げ幅

 週明け16日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は取引開始直後に前週末比2000ドル超急落し、下落率が規定を超えたため取引を一時停止。間もなく取引は再開された。前週末からの下げ幅は一時2700ドルを超え、取引時間中の過去最大を更新した。(ワシントン支局)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ