PR

ニュース 経済

FRB、資金供給を再拡大 市場の不安鎮静化狙う

 米連邦準備制度理事会(FRB)の中で金融調節の実行を担うニューヨーク連邦準備銀行は11日、短期金融市場への資金供給を再び拡大すると発表した。2日前に増やしたばかりだが、資金を潤沢にして新型コロナウイルスの感染拡大による市場の不安を和らげる。

 国債などを担保に資金を融通する「レポ取引」の翌日物を12日から1750億ドル(約18兆3千億円)に増額する。9日にそれまでの1・5倍に当たる1500億ドルに増やしていた。同連銀は「この措置は、コロナウイルスに対応する市場参加者への資金供給を円滑にする」とコメントした。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ