PR

ニュース 経済

卒業式中止も…無料や割引で思い出の写真を 撮影サービス相次ぐ 

 肺炎を引き起こす新型コロナウイルスの感染拡大で卒業式や卒園式の中止などが相次ぐ中、カメラマンの紹介などを手掛ける撮影ベンチャー企業による無料や割引価格での記念撮影サービスが相次いで立ち上がっている。イベントが中止になったり、参加できなくなったりした子供たちや保護者の思い出作りをサポートする。

 カメラマンのマッチングサイトを運営するaMi(アミ、東京都渋谷区)は、新型肺炎の拡大を受けて出張撮影の無料提供を始めた。対象は卒業(園)式のほか、結婚式や入学(園)式に参加できなかった人で、撮影時間は20分程度。撮影時の衣装は自由。撮影された画像はすべて電子メールで届ける。

 申し込みは27日まで専用サイト(https://forms.gle/9hbgAgdYj4ALHUH59)で受け付けている。同社のサイトには約1300人のカメラマンが登録されているが、「相次ぐ中止で仕事がなくなってしまった人も多い」(藤井悠夏社長)ことから急遽企画したという。

 またタイマーズ(東京都渋谷区)も卒業(園)式や入学(園)式が中止または縮小になった子供の保護者限定で、4月10日まで、75カット撮影プランのサービス利用時に最大1万500円分の商品券を渡す。通常であれば平日1万9800円、土曜休日2万3800円(いずれも税別)のプランを実質半額程度で撮影できる形になるという。

 一方で学校や幼稚園、保育園向けのサービスも。写真通販のフォトクリエイト(東京都新宿区)は学校写真通販サービス「スナップスナップ」で、卒業(園)式のみのスポット利用を無料で受け付けている。このサービスは通常、年間利用が前提だが、卒業(園)式の規模縮小で、保護者が参加できないケースが増えていることから、スポット利用の実施を決めた。サイトに掲載された写真は、保護者が有料で購入できる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ