PR

ニュース 経済

米高級百貨店バーニーズ、97年の歴史に幕 ネット通販に押され

閉店セールのポスターが貼られていた米ビバリーヒルズのバーニーズ・ニューヨーク=14日、ロサンゼルス(ロイター)
閉店セールのポスターが貼られていた米ビバリーヒルズのバーニーズ・ニューヨーク=14日、ロサンゼルス(ロイター)

 昨年8月に経営破綻した米高級百貨店チェーン「バーニーズ・ニューヨーク」は23日までに米国内全店舗の閉店セールを終え、97年の歴史に幕を下ろした。ファッション文化の発信拠点として世界的に知られたが、インターネット通販の拡大や主力店の賃料高騰の影響で行き詰まった。

 ニューヨーク中心部マンハッタンの主力店。常連だったストゥリーギスさん(50)は掘り出し物の洋服や靴を求め21日に訪れた。だが棚から商品が消え、かつての華やかな雰囲気はなかった。「時代の流れだけど寂しい」と空き店舗が増えつつある街路に目をやった。

 バーニーズは1923年に創業。イタリアのブランド「アルマーニ」などを米国にいち早く紹介したことで知られる。米西部サンフランシスコなどにも店舗を展開していた。

 バーニーズは今後、別の米高級百貨店内の店舗として復活するという。

 日本の店舗はセブン&アイ・ホールディングス傘下にあり、破綻後も通常通り営業している。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ