PR

ニュース 経済

送金アプリ「pring」約1億2,000万口座を有するゆうちょ銀行*からの入出金に対応

株式会社pring

 お金を「おくる、もらう、払う、チャージする、お金をもどす」ができる送金アプリ「pring(プリン)」を提供する株式会社pring (東京都港区、代表取締役 荻原充彦)は、株式会社ゆうちょ銀行と接続いたしました。これにより、ゆうちょ銀行の口座をお持ちの方は、口座からプリンアプリへの入出金、ならびにご友人やご家族との送受金を無料でご利用いただけるようになります。(*ゆうちょ銀行様HPより:https://www.jp-bank.japanpost.jp/ir/investor/ir_inv_characteristic.html)

ゆうちょ銀行口座の登録手順

 <登録手順>

 1. スマホにプリンアプリをダウンロードし、会員情報を登録。

 2. 「チャージする」、「新規口座の追加 」をタップ。

 3. 画面に沿って、お持ちの銀行口座の情報を入力。

 4. 入力を終えると登録が完了し、カンタン便利にお金のやりとりをお楽しみいただけるようになります。

送金アプリ「プリン」について

 「プリン」は、チャット感覚でカンタンにお金を送りあえるアプリです。

 アプリのトップページから相手を選び、送りたい・受け取りたい金額と、メッセージを入力して送信するだけ。

 チャット機能を通して、会話の流れの中で自然にお金のやりとりができるので、現金特有の気まずさを感じることなく、お金コミュニケーションをお楽しみいただけます!

 やりとりしたお金はいつでも、銀行口座に戻したり、全国に25,000台以上あるセブン銀行ATMで、現金として引き出すこともできます。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ