PR

ニュース 経済

スコーン♪スコーン♪コイケヤスコー…!? 湖池屋「スコーン」 × テイジン「スコーロン」 DAKE JA NAI スコーンキャンペーン

湖池屋

 株式会社湖池屋(本社:東京都板橋区/社長:佐藤 章)と帝人株式会社(本社:大阪市北区、社長:鈴木 純)は、SNS上でのコミュニケーションにより実現したコラボレーション企画として、2020年2月17日(月)より“ 湖池屋×テイジン DAKE JA NAIスコーンキャンペーン ”を実施しています。

 株式会社湖池屋は、2019年2月にフルリニューアルした「スコーン」のさらなるブランド力の強化を目指し、素材にこだわることで無性に食べたくなる味わいを追求した、新「スコーン やみつきバーベキュー」、「スコーン とろけるクアトロチーズ」、「スコーン 禁断のシーフード」の3品を2020年2月17日(月)より全国コンビニエンスストアにて発売しました。

 株式会社湖池屋の公式twitterアカウントであるコイケヤ公式(@koikeya_cp)より、新「スコーン」における改善点をできるだけ詳細にお伝えしたいとの思いから、「素材だけじゃない!」、「パッケージだけじゃない!!」、「カリッとした食感だけじゃない!!!」と商品紹介をしていましたところ、マテリアルとヘルスケアを二本柱として事業展開している帝人株式会社の公式twitterアカウントであるDAKE JA NAIテイジン(@dakejanai_tj)より反応をいただきました。

 その後、コイケヤ公式(@koikeya_cp)とDAKE JA NAIテイジン(@dakejanai_tj)の間でコミュニケーションを取る中で、「スコーン」と言葉の響きが類似しているだけではなく、素材の味を活かした料理法として「スコーン」のフレーバー名の一つになっている“バーベキュー”にも最適である「スコーロン」という防虫素材が、帝人グループで繊維製品事業を担う帝人フロンティア株式会社にあることが分かりました。

 そして、コイケヤ公式(@koikeya_cp)より、湖池屋「スコーン」とテイジン「スコーロン」でキャンペーンを実施したい旨をお伝えしたところ、DAKE JA NAIテイジン(@dakejanai_tj)に快諾いただき、 “ 湖池屋×テイジン DAKE JA NAIスコーンキャンペーン ”が実現することになりました。

 ぜひ、この機会に、湖池屋「スコーン」とテイジン「スコーロン」という業界を超越したコラボレーションをお楽しみください。

 <キャンペーン詳細>

 ■ タイトル:湖池屋 × テイジン DAKE JA NAIスコーンキャンペーン

 ■ 応募方法

 コイケヤ【公式】(@koikeya_cp)とDAKE JA NAIテイジン(@dakejanai_tj)の2つのアカウントをフォローしていただいた上で、キャンペーンツイートをリツイートしてください。

 フォローはこちら

https://twitter.com/koikeya_cp

https://twitter.com/dakejanai_tj

 ■ 応募期間 :2020年2月17日(月)~2月24日(月・祝)

 ■ プレゼント賞品(5名)

 「スコーン やみつきバーベキュー」:1箱(12袋入)

 「スコーン とろけるクアトロチーズ」:1箱(12袋入)

 「スコーン 禁断のシーフード」:1箱(12袋入)

 「スコーロンを使用したウェア(男性用Lサイズ)※」:1着

 ※株式会社ティムコの展開する「Foxfire(フォックスファイヤー)」ブランドのウェアになります。

 上記をセットにしてお送りいたします。

 【商 品 概 要】

 ■商品名/内容量

 「スコーン やみつきバーベキュー」/75g

 「スコーン とろけるクアトロチーズ」/75g

 「スコーン 禁断のシーフード」/75g

 ■価 格:オープン価格

 ■発売日/販売先

 2020年2月17日(月)/全国コンビニエンスストア

 2020年2月24日(月・祝)/全国スーパーマーケット等、一般チャネル

 報道関係者からの

 湖池屋に関するお問い合わせ先

 株式会社湖池屋 広報課:小幡/阿部

 Tel.080-3582-2708 Fax. 03-3979-2156

 〒175-0094 東京都板橋区成増5-9-7

 報道関係者からの

 帝人に関するお問い合わせ先

 帝人株式会社

 コーポレートコミュニケーション部

 03-3506-4055

 湖池屋「スコーン」に関する

 読者からのお問い合わせ先

 株式会社湖池屋 お客様センター

 Tel.0120-941-751

 受付:月~金9:00~17:00

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ