PR

ニュース 経済

FWD富士生命、人生の「はじめて」を讃える、レーシングドライバー 佐藤琢磨選手出演の新CMをスタート

FWD富士生命保険株式会社

 プレスリリース

 2020年2月17日

FWD富士生命、人生の「はじめて」を讃える、

レーシングドライバー 佐藤琢磨選手出演の新CMスタート

 アジアで展開する保険グループFWDの一員であるFWD富士生命保険株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長兼 CEO:友野 紀夫、以下FWD富士生命)は、「就職」や「起業」、「結婚」、「出産」など、ライフステージに存在する「はじめて」を思いきり踏み出せるよう、「はじめては、一生つづく。」というテーマを掲げ、ブランドキャンペーンを展開しております。

 第二弾となる今回は、チャレンジを裏で支えてくれる人への感謝を描き、インディカーレースに日本人で初めて優勝したレーシングドライバーである佐藤琢磨選手を起用した新CMを放映いたします。

 今回は、挑戦の裏側や、支えてくれる人の存在や感謝の気持ちを描いた「はじめては、一生つづく。佐藤琢磨篇」を、2月17日(月)より全国(一部地域を除く)にて放映を開始します。

 さらにCMでは伝えきれない内容を、WEB限定動画としてキャンペーンサイトに随時公開予定。ここでしか見ることのできない佐藤琢磨選手の魅力を存分にお伝えいたします。ロックバンドであるサンボマスターの楽曲「輝きだして走ってく」を起用。「頑張って何かを乗り越えようとする“キミ”自身を応援する」という力強い歌詞が、一人ひとりの「はじめて」を不安なく踏み出せるよう、更なる後押しをいたします。また、佐藤琢磨選手には#FWDはじめては一生つづく で自身のTwitterアカウントでCMと連動した投稿をしていただきます。是非みなさまも、Twitterやインスタグラム等で「#FWDはじめては一生つづく」をつけて、人生のはじめてのチャレンジとなるエピソードを投稿いただければと思います。

撮影エピソード

 2019年12月某日、都内にて撮影は行われました。主演いただいたのは、インディカーレースに日本人で初めて優勝したレーシングドライバーの佐藤琢磨選手。そんな佐藤選手の挑戦を一番近くで支えてきたお母さまにもご出演いただき、インタビュー形式でそれぞれの視点から当時を振り返ってもらいました。

 お母さまに気をつかいながらソファに並んでお話する佐藤選手、レーシングスーツに身を包んでマシンと対峙する姿からは想像がつかない優しい顔が印象的でした。子ども時代から現在に至るまで、懐かしいアルバムをめくりながら次々に出てくるエピソード。お母さまから佐藤選手も知らなかった話も飛び出し、佐藤選手が恥ずかしそうにする場面も。お二人の作り出す空気感により、終始温かな雰囲気で撮影することができました。

 メディアを通じて知り得る、“レーシングドライバー 佐藤琢磨”ではなく、“人間 佐藤琢磨”を描いた唯一のテレビCMだからこそ多くの方に共感いただける内容になっております。ここでしか知り得ないエピソードトークは、WEB動画 “Behind the Story”として、随時ホームページで公開予定です。

FWD富士生命立川麻理 執行役員 兼 チーフ・マーケティング・オフィサー(CMOコメント

 「FWD富士生命は、いわゆる「漠然と将来の不安に備える保険」とは一線を画した「今を思いっきり生きるためのエネルギーとなる保険」を目指すチャレンジャーブランドです。私たちは、同じチャレンジ精神と価値観を持つ佐藤選手を、オフィシャルスポンサーとして応援します。佐藤選手のチャレンジの裏で支えてくれた方たちとの知られざるエピソードを交え制作したCM、そしてWEB限定公開のBehind the Story動画と合わせて、新たな佐藤選手の魅力に触れていただければと思います。」

■CM 概要

 正式名称:「はじめては、一生つづく。佐藤琢磨篇」 15 秒 / 30 秒

 放映開始日:2020年 2月 17 日(月)~

 放送地域:全国(一部地域を除く)

■FWD富士生命 キャンペーンサイト

 URL: https://www.fwdfujilife.co.jp/content/brand/enjoylife/

出演者プロフィール

 レーシングドライバー 佐藤琢磨

 学生時代の自転車競技から一転、20歳で鈴鹿サーキットレーシングスクールに入り、首席で卒業し渡英。英国F3で頂点を極めてF1ドライバーとして活躍。'04年にはF1米国グランプリで表彰台獲得。'10年からは米国最高峰のレース「インディカー・シリーズ」に参戦。'13年には初優勝を飾り、F1、インディカー両方の表彰台に上がった唯一の日本人となる。'17年にはアジア人初のインディ500制覇を達成。その功績に対し、内閣総理大臣顕彰を授与。インディカー参戦10年目となる’19年は最終戦を残して2勝をあげ、通算5勝となる。

■CMソング

輝きだして走ってく/サンボマスター

サンボマスター プロフィール

 山口隆(ヤマグチタカシ)

 ●1976年2月8日生●福島県出身●唄とギター

 近藤洋一(コンドウヨウイチ)

 ●1977年6月16日生●栃木県出身●ベースとコーラス

 木内泰史(キウチヤスフミ)

 ●1976年8月4日生●千葉県出身●ドラムスとコーラス

 メッセージ性の強いストレートな歌詞と、ファンクやソウルからの影響を感じさせる音楽性。

 ただひたむきにロックンロールを愛し、希求するストイックな姿勢が大いなる共感を呼び、

 ワンマンライブ、野外フェスなど常に多くの観客を動員する超大型3ピースロックバンド。

FWD富士生命保険株式会社について

 FWDグループの一員である当社は、生命保険、医療保険、及び従業員の福利厚生関連保険を提供しています。1996年8月に事業を開始して以来、常にお客さまの目線で考え、お客さまのニーズに合ったシンプルでわかりやすい、独自性豊かな商品開発や新たな顧客体験を提供することを目指しています。FWD富士生命は、「人々が抱く『保険』に対する感じ方・考え方を刷新すること」をビジョンに掲げています。万が一のことに対する恐怖や不安に備えるためではなく、迷うことなく人生を謳歌するために保険に入る、だれもが当たり前のようにそう考える世界を目指し、テクノロジーによってシンプルで分かりやすい商品やサービスを提供します。FWD富士生命に関してより詳しく知りたい方は、www.fwdfujilife.co.jpをご覧ください。または、公式インスタグラムアカウント@fwd_japan 公式Twitterアカウント@fwd_japan をご覧ください。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ