PR

ニュース 経済

借りながら貸せる新しい暮らし方「TNER」プロジェクト発表イベント開催

株式会社エコラ

 ~2020.2.18(TUE)18:00-19:30@THE6~

 株式会社エコラ(本社:宮城県仙台市、代表取締役:百田好徳)は、2020年3月19日に宮城県仙台市に入居開始予定の“借りながら貸せる賃貸「TNER」”のプロジェクト発表イベントを、2020年2月18日にTHE6(宮城県仙台市)で開催いたします。

 TNERは、株式会社エコラが事業主、株式会社リビタが企画・プロデュースした、オフィス・アパートメント・ショップ・レンタルスペースの複合施設です。

 コンセプトは、“借りながら貸せる賃貸”。

 借りたオフィスの使っていない時間を他の人に貸し出すことができます。

 公式WEBサイト:https://tner.jp

 2月18日のプロジェクト発表イベントでは、エコラ代表百田好徳、企画・プロデュースを手掛けたリビタ井上聡子氏より、TNERに関する説明を行います。

 また、第一線で活躍する豪華メンバー(設計・デザイン監修:納谷建築設計事務所 納谷新氏/ネーミング・コンセプトメイキング:クリエイティブディレクター 竹田芳幸氏)をお招きし「借りながら貸せる新しい暮らし方」をテーマにトークイベントを開催します。

 ▼開催場所

 THE6 3Fラウンジ( 宮城県仙台市青葉区春日町9番15号 )

https://the6.jp/access/

 ▼申し込み先

 TNERのCONTACTページ( https://tner.jp/contact/ )にて受付。

 下記必要項目を選択・ご入力ください。

 ●お問合せ内容の選択

 →「イベント参加」を選択

 ●お問合せ内容欄

 ・参加人数

 ・懇親会参加の可否 を入力

 ▼タイムスケジュール

 18:30-19:30 トークイベント

 19:40-21:00 懇親会

 ▼ゲストプロフィール

 納谷新

 1966年 秋田県生まれ/1991年 芝浦工業大学卒業/1991~1993年 山本理顕設計工場/1993年 納谷建築設計事務所設立/2005~2015年 東海大学非常勤講師/2005年~ 昭和女子大学非常勤講師/2008年~ 芝浦工業大学非常勤講師/2017年~2019年 早稲田大学非常勤講師/2017年~ 東海大学非常勤講師

 竹田芳幸

 コピーライター/クリエイティブディレクター。電通デジタル Advanced Creative Center 所属。 静岡県出身。法政大学卒業。POOL inc.などを経て2018年より現職。東京コピーライターズクラブ会員、専門学校日本デザイナー学院 ビジュアルデザイン科講師、渋谷のラジオ パーソナリティ、一般社団法人442代表理事。TCC新人賞 / 読売広告大賞 優秀賞 / 新聞広告賞 優秀賞 など受賞TVCM、グラフィック広告、ネーミング、ステートメント開発など、言葉をベースに様々な事業のお手伝いをしています。#清水エスパルス #FC東京 #冷やし中華 #渋谷の漫画部 #渋谷の今週 #シブヤ大学

 ▼スピーカープロフィール

 百田好徳

 株式会社エコラ 代表取締役/2004年株式会社エコラ設立。中古不動産再生事業を柱に、分譲・賃貸の戸建・マンションのリフォーム・リノベーションや商業店舗を数多く手がける。

 2014年東北初となる「中古住宅+リノベーション」のワンストップサービス事業、仙台Rゲートを展開、自社含め現在まで500件以上のお客様に提供している。近年ではオフィスビルを住宅やシェアオフィスとしてリノベーションするなど事業を幅広く展開。

 井上聡子

 株式会社リビタ 一棟事業部 プロジェクトマネージャー/プロデューサー。ハードウェアではなく“場”をつくる。つくって終わりではなく竣工が始まり。そんな思いで、リビタ設立1年後、リビタにジョインし、シェア型賃貸住宅のプロデュース・プロジェクトマネジメントに従事。原宿のシェア型複合施設THE SHAREや神田のthe C、SHARE PLACE東神奈川99等、リビタのフラッグシップとなるプロジェクトを多数プロデュース。また現在は一棟まるごとリノベーション分譲事業や複合シェアオフィス事業も手掛け、仙台THE6や新宿駅直結の複合シェアオフィス12SHINJUKU等を生み出している。

 “借りながら貸せる賃貸「TNER」”

 HP:https://tner.jp

 【会社概要】

 会社名:株式会社エコラ

 所在地:宮城県仙台市青葉区春日町9番15号 THE6 3F

 代表者:百田好徳

 設立:平成16年(2004)6月1日

 URL:https://www.ecola.co.jp/

 【物件の見学や取材のお申し込みなど】

 《お問い合わせフォーム》

https://tner.jp/contact/

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ