PR

ニュース 経済

シリーズ累計100万部突破!『図解でわかるスタンフォードの自分を変える教室』が文庫化

株式会社 大和書房

 「誘惑に負けない意思」「目標を達成する意思」を鍛えて、新年度に備えよう!

 株式会社大和書房(東京都文京区)は、ベストセラー『図解でわかるスタンフォードの自分を変える教室』の文庫版を2020年2月12日に発売いたします。

■なぜ私たちは誘惑に負けてしまうのか?を科学する

 ダイエットをしたいのに、ラーメンを食べてしまう…。

 医者に止められているのに、ついビールに手が伸びる…。

 事業計画を書かなきゃいけないけど、明日でいいや…。

 多くの人は誘惑や欲求に抗えず、目標を達成しないまま、夢を夢のままに終えてしまいます。

 本書は、スタンフォード大学生涯学習プログラム「意志力の科学」の講座をもとに「どうしたら悪い習慣を捨てて健康的な習慣を身につけられるか」「物事を先延ばしにしないようになれるか」を説明し、意志力を鍛えるための最適な方法を紹介しています。

▼イラストと図解でスイスイ読める!

■97%の受講者に影響を与えた「奇跡の教室」のメソッドから、すぐに使えるノウハウを凝縮!

 目 次

 ■Introduction 意志力を鍛えて目標を達成する/自分の失敗のパターンを知る

 科学者として自分を観察する/あなたの「チャレンジ」を選んでください

 本書の使い方

 ■第1章 「やる力」「やらない力」「望む力」を活用する もう一人の自分に名前をつける

 選択を振り返って分析する/5分で脳の力を最大限に引き出す

 ■第2章 意志力の働きを理解する

 落ち着くことで衝動を抑える/ゆっくり呼吸すると自制心を発揮できる

 グリーンエクササイズで意志力を満タンにする/睡眠で自己コントロールを補強する

 体にリラクゼーション反応を起こす/ストレスとうまく付き合い心身の状態を整える

 ■第3章 自制心を鍛える

 意志力の増減を観察する/ナッツを食べて意志力低下を招く

 意志力トレーニングにチャレンジ/「望む力」を利用してやる気を出す

 ■第4章 よいことをすると悪いことがしたくなる

 「なぜ」を考えれば姿勢が変わる/「あとで取り返せる」と思ってる?

 「明日も同じ行動をする」と決める

 ■第5章 欲望を意志力の源にする

 ドーパミンの引き金に気づく/「やる力」とドーパミンを結びつける

 欲望のストレスを観察する/快感の誘惑にわざと負けてみる

 ■第6章 「どうにでもなれ」が挫折につながる

 効果的にストレスを解消する/自分を許して自制心を取り戻す

 失敗を繰り返さないための方法/決心だけで終わらない

 決意を持続するためのシミュレーション

 ■第7章 「将来の自分」を思い描く

 目の前の誘惑に負けないようになる/10分待って誘惑に打ち勝つ

 誘惑に対して先手を打つ/将来の自分に「会う」

 ■第8章 意志力は感染する

 意志力の免疫反応を強化する/「鉄の意志をもつ人」のことを考える

 仲間のしていることをマネしたくなる/努力することを「ふつう」にする

 「認められたい力」を利用する

▼意志力は感染する。肥満も感染する。やせ同士の夫婦、肥満同士の夫婦って多くないですか?!

 ■第9章 欲求の波を乗り越える

 思考ではなく行動を自制する/欲求は受け入れても従わない

 「やらない力」を「やる力」に変える/「欲求の波」を冷静に見つめる

 ■第10章 自分自身をじっと見つめる

 ケリー・マクゴニガル(Kelly McGonigal, Ph.D.)

 スタンフォード大学の心理学者。ボストン大学で心理学とマスコミュニケーションを学び、スタンフォード大学で博士号(心理学)を取得。専門は健康心理学。心理学、神経科学、医学の最新の研究を応用し、個人の健康や幸せ、成功および人間関係の向上に役立つ実践的な戦略を提供する講義は絶大な人気を博し、スタンフォード大学で最も優秀な教職員などに贈られるウォルター・J・ゴアズ賞をはじめ数々の賞を受賞。ヨガ、瞑想、統合医療に関する研究をあつかう学術専門誌「インターナショナル・ジャーナル・オブ・ヨガ・セラピー」編集主幹を務める。邦訳書に、世界20ヶ国で刊行され、日本でも60万部を超えるベストセラーとなった『スタンフォードの自分を変える教室』『[DVDブック]最高の自分を引き出す法』(ともに神崎朗子訳、大和書房)などがある。

 書籍概要

 書名:図解でわかるスタンフォードの自分を変える教室

 価格: 880円+税

 ページ数: 232ページ

 ISBN : 978-4479308003

 URL:http://www.daiwashobo.co.jp/book/b492971.html

 発売日: 2020年1月20日

 販売元 :大和書房

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ