PR

ニュース 経済

「日経コンピュータ パートナー満足度調査 2020」 ネットワーク機器部門において2年連続で第1位を獲得

ヤマハ株式会社

 ヤマハ株式会社は、株式会社 日経BP(本社:東京都港区、代表取締役社長 吉田 直人)による「日経コンピュータ 2020年2月20日号 パートナー満足度調査 2020 ネットワーク機器部門」において2年連続で第1位を獲得しました。

 今回の獲得に至る評価において、「製品」「価格競争力」「収益性」などの項目で非常に高い評価をいただきました。日ごろよりご支援をいただいておりますパートナー企業の皆様に、あらためて感謝いたします。

 今回の獲得を励みに、お客様とパートナー企業の皆様のお声に耳を傾け、引き続きご満足いただける製品・サービスの提供を目指してまいります。

<「パートナー満足度調査 2020」について>

 パートナー満足度調査 2020 は、システムインテグレータやコンサルティング会社などのパートナー企業を対象に、ハードウエア/ソフトウエアメーカーや通信サービス事業者に対する満足度を、13 分野の製品・サービスごとに調べたものです(日経 BP 「日経コンピュータ」が企画・実施)。

 詳細情報は URL:https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/news/18/06902/ をご覧ください

<ヤマハネットワーク機器について>

 当社は、1995年にネットワーク機器の市場へ参入して以来、企業向けルーターを中心に、スイッチや無線LANアクセスポイントなどラインアップを拡充してきました。近年ではLANマップなどによる“ネットワークの見える化”への注力や、クラウドベースの統合管理サービス「Yamaha Network Organizer(YNO)」の提供など、利便性の高さを追求しています。

 ヤマハ ネットワーク製品サイト https://network.yamaha.com/

 ヤマハ 企業情報サイト/ニュースリリース

https://www.yamaha.com/ja/news_release/

 ※文中の商品名、社名等は当社や各社の商標または登録商標です。

 ※このニュースリリースに掲載されている情報などは、発表日現在の情報です。

 発表日以降に変更される場合もありますので、あらかじめご了承ください

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ