PR

ニュース 経済

「三ツ矢」からレモネードにピンクグレープフルーツ加えた爽やかな炭酸飲料「三ツ矢」ピンクレモネード2020年2月18日(火)発売!

アサヒ飲料

 アサヒ飲料株式会社(本社 東京、社長 岸上 克彦)は、「三ツ矢」ブランドから「『三ツ矢』ピンクレモネード」を、2020年2月18日(火)より全国で発売します。

 「『三ツ矢』ピンクレモネード」は、レモンを皮ごとすり潰してつくった果汁で仕上げたレモネードにピンクグレープフルーツを加えた爽やかな炭酸飲料です。人工甘味料不使用で甘さ控えめです。ビタミンC(100mg)※1入りでカラダにも嬉しい健康設計としています。

 パッケージは、ピンクグレープフルーツを想起させる淡いピンク色をベースに、炭酸に包まれたレモン果実のイラストを施すことで、爽やかさとすっきりした甘さが感じられるデザインに仕上げています。

 ※1 栄養素等表示基準(2015)に基づく

 近年、炭酸水の直接飲用が増加する中で甘みのある有糖炭酸飲料に対しても「さっぱりしたい」「リフレッシュしたい」といったニーズが高まっています。昨年発売した「三ツ矢レモネード」は、本格的な果実の味わいや爽やかな酸味などが好評で、発売後5か月で年間の目標販売数量100万箱を達成しました。今回、レモネードの「さっぱり・リフレッシュ」できる特長はそのままに、甘く苦みの少ないピンクグレープフルーツ果汁を加え、すっきりごくごく飲めて自然体でリフレッシュできる味わいにしました。

 広告販促活動は積極的な展開を予定しています。発売週末の2月22日(土)23日(日)には全国の量販店約1,000店を目安に、「『三ツ矢』ピンクレモネード」の味を多くのお客様に知っていただくため、“試飲会”を実施予定です。

 「三ツ矢」ブランドは、135年以上のご愛飲への感謝とさらなるお客様満足を追求します。

【商品概要】

 「三ツ矢」ピンクレモネード PET450ml

 「三ツ矢」はアサヒ飲料の登録商標です。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ