PR

ニュース 経済

2019年『12月生まれベビーの名づけトレンド』発表! 12月「駆け込み令和ネーム」ベビーが増加!「令」のつく名前、11月比約2倍!「柚」「柊」を使った季節感のある名前も人気

株式会社ベビーカレンダー

 妊娠・出産・子育ての毎日を笑顔にする、ママと専門家をつなげるプラットフォーム企業、株式会社ベビーカレンダー(旧社名:株式会社クックパッドベビー、本社:東京都渋谷区、代表取締役:安田啓司、以下「ベビーカレンダー」)は、2019年12月生まれのお子さん16,335名を対象に、『12月生まれベビーの名づけトレンド』に関する調査を行いました。調査・分析の主なポイントは以下の通りです。

調査結果のサマリー

冬らしい漢字を使った名前の人気が急上昇!女の子は「柚」、男の子は「柊

人気のよみ、「レトロネーム」人気健在★ 「と止めネーム」トレンドが継続中!

人気の漢字12月生まれは男女ともに「柊」が人気!

12月は「駆け込み令和ネーム」ベビーが増加、11月比約2倍に!

12月生まれの赤ちゃんに人気の名前ランキングTOP10

1 冬らしい漢字を使った名前の人気が急上昇!女の子は「柚」、男の子は「柊(しゅう)

 12月生まれの女の子の名前1位は「楓(主なよみ:かえで)」、2位「結月(主なよみ:ゆづき)」、3位「陽葵(主なよみ:ひまり)」でした。秋に美しく紅葉する「楓」は10月以降、3カ月連続で人気の名前1位を獲得しています。また、年間ランキング29位の「柚希(主なよみ:ゆずき)」が6位に急上昇したほか、24位「柚月(主なよみ:ゆづき)」、同24位「柚葉(主なよみ:ゆずは)」など、柚子の「柚」にまつわる名前が上位にランクインしていました。日本では、冬至(12月22日ごろ)に柚子湯に入る習慣があり、「柚子湯」は冬の季語のひとつ。12月生まれの女の子には、12月とゆかりのある「柚」の漢字を使った名前が好んで使われているようでした。

 12月生まれの男の子の名前1位は「樹(主なよみ:いつき)」、2位「湊(主なよみ:みなと)」、3位「蓮(主なよみ:れん)」でした。4位「蒼(主なよみ:あおい)」、7位「柊(主なよみ:しゅう)」、8位「律(主なよみ:りつ)」などTOP10中のなかで、漢字一文字の名前「一文字ネーム」が6つランクイン。特に「柊」は2018年、2019年の赤ちゃんの名前ランキング(以下、年間ランキング)100位にランクインしていない、12月に急上昇した注目の名前です。柊は、漢字のつくりに「冬」がつき、冬に花を咲かせるため、冬生まれの赤ちゃんの名前にぴったり。「柊」を使う名前では、「柊(しゅう)」のほか、「柊真(主なよみ:とうま)」「柊翔(主なよみ:しゅうと)」「柊吾(主なよみ:とうご)」など、なんと30個以上の名前のバリエーションがありました。

【 12月生まれの赤ちゃんに人気の名前のよみランキングTOP10 】

2 人気のよみ、「レトロネーム」人気健在★ 「はると」が不動の絶対王者に!

 12月生まれの女の子の名前のよみ1位は「あかり」、2位「えま」「ほのか」「ゆい」という結果でした。「あかり」は11月6位から大きくランクアップし、2019年の月間ランキングで10カ月ランクインした人気のよみです。「あかり」とよむ名前は「朱里」「あかり」「明莉」「燈」の順に多く名づけられていました。また、近年人気が急上昇し、12月の名前ランキングでも4位にランクインした「紬」のよみ、「つむぎ」は11月の11位からランクアップし5位に。「ほのか」「はな」「りこ」など、古風で純和風さを感じる名前「レトロネーム」の人気が今後も継続しそうです。

 男の子に人気の名前のよみ1位は「はると」、2位「りく」、3位「みなと」でした。近年、男の子の名前は「〇〇と」とよむ「と止めネーム」がトレンド。「ゆいと」「ゆうと」「あおと」など、12月TOP10中5つのよみが「と止めネーム」でした。「はると」は12月も1位を獲得し、2019年の月間ランキングで1年間1位をキープし続け、不動の絶対王者となりました。

【 12月生まれの赤ちゃんに人気の名前の漢字ランキングTOP10 】

3. 人気の漢字、12月生まれは男女ともに「柊」が人気!

 女の子に人気の漢字1位は「花」、2位「愛」、3位「奈」でした。1位の「花」という漢字は、「花(主なよみ:はな)」「花音(主なよみ:かのん)」「柊花(主なよみ:しゅうか)」「穂花(主なよみ:ほのか)」の順に多く名づけられていました。「柊」は12月の男の子の名前ランキングでもランクインしており、つくりに「冬」がつくことから特に冬生まれにはぴったりの漢字です。12月生まれの女の子の名づけにも多く使われていました。

 男の子に人気の漢字1位は「翔」、2位「太」、3位「斗」でした。「〇〇た」「〇〇と」とよむ名前の増加から、止め字としてよく使われる漢字が上位にランクインしています。人気の名前7位「柊」の漢字は、11月の45位から大きくランクアップし11位という結果でした。12月は特に、男女ともに「柊」のつく名前の赤ちゃんが多かったことがわかりました。

4.12月は駆け込み令和ネーム」ベビーが増加、11月比約2倍に!

 2018年生まれの赤ちゃん88,107人の名前を調査したところ、2018年に「令」のつく「令和ネーム」の赤ちゃんは20人でしたが、改元以降毎月増加傾向にあります。12月生まれの令和ネームベビーは女の子15人、男の子16人、合計31人と、11月比約2倍増となりました。12月、令和元年最後の月を記念とした、「駆け込み令和ネーム」現象があったといえそうです。

 女の子の名前では「令(れい)」「令唯(れい)」「令愛(れいあ)」「令絆(れいな)」「令奈(れな)」「令梛(れな)」「令菜(れな)」「永令菜(えれな)」「英令菜(えれな)」「咲令菜(えれな)」「令彩(れあ)」「令咲(れみ)」「純令(すみれ)」「菫令(すみれ)」「桜令(おとよ)」と、15種類。

 男の子の名前では、「令(りょう)」「令真(りょうま)」「令芽(りょうが)」「令将(りょうすけ)」「令一(れいいち)」「令慈(れいじ)」「令二郎(れいじろう)」「令成(りょうせい)」「令都(れいと)」「令弥(れいや)」「令隆(れお)」「令凰(れお)」「令空(れく)」「令眞(れま)」「令翔(はると)」「令暁(のりあき)」と16個の名前で「令」が使われていました。

 「令」のつく「令和ネーム」は、家族の想いがこもった個性のある名前として、続々と名づけられています。今後も「令和ネーム」に注目です。

 <調査概要>

 調査対象:株式会社ベビーカレンダーが企画・運営している「ファーストプレゼント」「おぎゃー写真館」「ベビーカレンダー全員プレゼント」のサービスを利用された方

 調査期間:2019年12月1日(日)~2019年12月31日(火)

 調査件数:16,335件(女の子:8,079件/男の子:8,256件)

▼「2019年赤ちゃんの名前ランキング」はこちら

https://baby-calendar.jp/special/name

<過去の名前ランキング>

 ■各月の赤ちゃんの名前ランキング一覧

https://baby-calendar.jp/smilenews/tag/1361

 ■2018年生まれの赤ちゃんの名前ランキング

https://baby-calendar.jp/special/name/2018

 ■2017年生まれの赤ちゃんの名前ランキング

https://baby-calendar.jp/special/name/2017

 ■2016年生まれの赤ちゃんの名前ランキング

https://baby-calendar.jp/special/name/2016

 ■2015年生まれの赤ちゃんの名前ランキング

https://baby-calendar.jp/special/name/2015

 ■2014年生まれの赤ちゃんの名前ランキング

https://baby-calendar.jp/knowledge/pregnancy/550

 ■2013年生まれの赤ちゃんの名前ランキング

https://baby-calendar.jp/knowledge/pregnancy/656

 ■2012年生まれの赤ちゃんの名前ランキング

https://baby-calendar.jp/knowledge/pregnancy/657

 ■2011年生まれの赤ちゃんの名前ランキング

https://baby-calendar.jp/knowledge/pregnancy/658

 ■2010年生まれの赤ちゃんの名前ランキング

https://baby-calendar.jp/knowledge/pregnancy/659

<ベビーカレンダーとは>

 『ベビーカレンダー』は、月間410万人以上が利用している、医師・専門家監修の妊娠・出産・育児の情報サイトです。妊娠してから赤ちゃんが1歳になるまでの間、赤ちゃんの成長に合わせて、毎日必要な情報をお届けします。またこの度、『ベビーカレンダーアプリ』は第12回キッズデザイン賞の「子どもたちを産み育てやすいデザイン 個人・家庭部門」において、「少子化対策担当大臣賞」を受賞しました。

 表彰式の様子はこちら▼https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000023.000029931.html

<キッズデザイン賞とは>

 キッズデザイン賞は、「子どもたちが安全に暮らす」「子どもたちが感性や創造性豊かに育つ」「子どもを産み育てやすい社会をつくる」ための製品・空間・サービスなどの中から優れた作品を選び、広く社会へ発信することを目的としている顕彰制度です。

<公式SNSからも最新情報更新中!>

 Facebook :https://www.facebook.com/babycalendar/

 Twitter  :https://twitter.com/baby_calendar

 Instagram:https://www.instagram.com/babycalendar/

 YouTube :https://www.youtube.com/channel/UCFblSCmHFCkHiFXsrcksuhA

【医師・助産師・管理栄養士監修の動画シリーズも公開中!】

<会社概要>

 ■社名:株式会社ベビーカレンダー(https://corp.baby-calendar.jp

 ■本社所在地:〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-38-2 ミヤタビルディング10F

 ■代表者:代表取締役 安田啓司 ■設立年月日:1991年4月

 ■主要事業:産婦人科向け事業、メディア事業

【本件に関するお問い合わせ先】 

 株式会社ベビーカレンダー 担当:大脇 香織

 TEL:03-6631-3600 FAX:03-6631-3601 MAIL:info@baby-calendar.jp

 ※本調査内容をご使用いただく際は、出典の記載をお願い申し上げます。また、画像データ等の改変はご遠慮ください。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ