PR

ニュース 経済

「自作自演には付き合えない」 名指し批判に日産・豊田氏

 日産自動車の豊田正和社外取締役は9日朝、前会長カルロス・ゴーン被告から8日の記者会見で名指しで批判されたことに対し「法律違反して国外に出ている人の自作自演にお付き合いしている暇はない」と述べた。東京都内で報道陣の取材に答えた。

 豊田氏は経済産業省出身で、平成30年6月から日産の社外取締役を務めている。ゴーン被告は会見で、日本政府と結びついた豊田氏らが事件をたくらんだと主張した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ