PR

ニュース 経済

ヘルステックベンチャーが50億円調達 AI開発へ

 ヘルステックベンチャーのFiNC(フィンク)テクノロジーズ(東京都千代田区)は8日までに、第三者割当増資により約50億円を調達した。引受元は非公表。調達した資金は、各種サービスに活用している人工知能(AI)の開発や新規事業、マーケティングの強化にあてる。同社は平成24年4月に設立。設立以来の累計の調達額は150憶円超に達する。

 同社のダイエット支援アプリ「FiNC」のダウンロード数は800万件を超える。このアプリに食事の画像をアップロードすると、AIが画像に写った食事をを識別して、カロリー、炭水化物、タンパク質、脂質の量を自動で計算してくれる。ダイエットの目標に対し、栄養素がどのくらい過不足になっているのか把握しやすくすることで、効果的なダイエットにつなげる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ