PR

ニュース 経済

補正予算 経済対策に4・3兆円 災害復旧に2兆3千億円

災害からの復旧・復興などに約2兆3千億円。写真は台風19号による大雨で決壊した千曲川=10月、長野市
災害からの復旧・復興などに約2兆3千億円。写真は台風19号による大雨で決壊した千曲川=10月、長野市

 政府が近く閣議決定する令和元年度補正予算案に経済対策として約4兆3千億円を計上することが11日、分かった。このうち、災害からの復旧・復興などに約2兆3千億円▽米中貿易摩擦など経済の下ぶれリスクへの対応として9千億円前後▽来年夏の東京五輪後を見据えた未来への投資に1兆1千億円前後を充てる。

 政府は5日に事業規模が26兆円程度、国費が7兆6千億円程度となる経済対策を決めた。政府は対策を反映した元年度補正予算案と2年度予算案を一体的に編成する方針で、このうち補正予算案には約4兆3千億円を計上する。

 具体的には、被災した高齢者福祉施設などの復旧事業のほか、学校のICT(情報通信技術)化、中小企業の生産性向上などを行う。また、補正予算案では赤字国債を追加発行する。元年度の税収が当初見通しを下回るためで、年度途中に赤字国債を増発するのは3年ぶりになる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ