PR

ニュース 経済

プロスノーボーダー鎌田絢子選手とのスポンサー契約締結について

福助株式会社

 福助株式会社(本社:東京都渋谷区/代表取締役社長:佐橋由文)は、2019年11月1日(金)、プロスノーボーダー鎌田絢子選手とスポンサー契約を締結しましたことをご報告申し上げます。

スノーボードへのCIロゴ掲載イメージ

 鎌田絢子選手は2005/2006シーズンにスノーボーダーとしてデビュー。着実に実績を積み重ね14歳という若さでプロに昇格されるものの、16歳の時に急性高山病による高地脳浮腫となりスノーボードと距離を置かざるを得なくなりました。しかし、ご本人の努力の甲斐あって、昨年には3年というブランクを乗り越えて、みごと全米第3位の成績を修められました。

 その足で着実に実績を築いてきた鎌田選手ですが、繊細且つダイナミックな動きを伴うスノーボードは足に大きな負担が掛かるため、靴下には非常にこだわりを持たれているそうです。そして、そのような鎌田選手が自ら選び愛用されているのが当社の靴下であることを知りました。

 そこで当社は、様々な困難を乗り越え、現在は2022年北京冬季オリンピックでのメダル獲得に向けて日々精進する鎌田選手を、まさに足元から支えたいという思いから当契約をさせていただくに至りました。なお当契約の締結にあたり、競技大会出場の際には、当社CI(コーポレート・アイデンティティ)マーク入りウエアやボードを使用いただく予定です。

ウエアーへのCIロゴ掲載イメージ

 当社は、企業理念である「心とカラダに『福』を。」を体現されているかのような鎌田選手の活躍を応援し、サポートしてまいります。

鎌田絢子選手のプロフィール

プロフィール写真

 生年月日 :1999年9月14日 20才

 出身地 :神奈川県川崎市

 スノーボード歴 :15年

 競技種目 :ハーフパイプ

主な競技成績 :

 2006/2007シーズン JOC ジュニアオリンピックカップ HP種目 女子小学生部門 優勝

 2007/2008シーズン JOC ジュニアオリンピックカップ HP種目 女子小学生部門 優勝

 2008/2009シーズン JOC ジュニアオリンピックカップ HP種目 女子小学生部門 優勝

 2013/2014シーズン PSA ASIA プロ資格獲得

 2015/2016シーズン FIS公認 全日本選手権 HP種目 女子総合4位

 SAJ公認 JOC ジュニアオリンピックカップ HP種目 女子総合8位

 2018/2019シーズン FIS公認 全米ナショナルチャンピオンシップ HP種目 女子総合3位

鎌田絢子選手からのコメント

 はじめまして、プロスノーボーダーの鎌田絢子です。

 この度、福助株式会社様とスポンサー契約をさせていただいたことをご報告いたします。

 福助の靴下は日々の生活からトレーニング、雪上練習でも常に着用しているため私にとってはかけがえのないパートナーです!

 “足”は日常生活は勿論のこと、どのようなスポーツでもとても大切です。特にスノーボードは足先が冷えやすく、またブーツの中では足先の動きが重要なことから5本指ソックスを着用しています。5本指ソックスは足の指をしっかり動かすことができるため、足への疲労感やストレスが軽減され、より良いパフォーマンスへ繋がります。これからも福助の靴下を着用し、自分らしくマイペース・マイベストで頑張っていきます!

 応援宜しくお願いいたします。

ヘルメットへのCIロゴ掲載イメージ

福助株式会社 代表取締役社長の佐橋由文よりご挨拶

 この度、高い目標に向かって常に努力している鎌田選手の想いに共感し、スポンサー契約を締結させていただきました。

 鎌田選手がより良いパフォーマンスを発揮できるような新商品の開発も検討しておりますので、鎌田選手と弊社の取り組みに期待いただければ幸いです。

 鎌田選手の2022年北京オリンピックでの活躍に向け、皆様からの応援も是非宜しくお願いいたします。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ