PR

ニュース 経済

ロイヤル・カリビアン 世界最大級の客船 オアシス・オブ・ザ・シーズが約165億円の大規模改装を終え、マイアミから出航

株式会社 ミキ・ツーリスト

 株式会社ミキ・ツーリストが日本総代理店を務める米国船会社ロイヤル・カリビアン・インターナショナルの世界最大級の客船「オアシス・オブ・ザ・シーズ」が大改装を終え、新たな装いで南フロリダに帰航しました。同船は洋上に浮かぶ7つの街というユニークなコンセプトと洋上初の娯楽施設アクアシアターを初めて導入し、クルーズ産業に革命を起こした客船です。

 ロイヤル・カリビアン・インターナショナルを象徴する、革新的クルーズ客船の先駆けとなったオアシス・オブ・ザ・シーズは、同社初のバーベキューレストラン「ポートサイドBBQ」などロイヤル・カリビアン最新施設と、洋上一の高さを誇るスライダー 「アルティメットアビス」、ライブ音楽を楽しめる人気の「ミュージックホール」や「カリビアンプールデッキ」など既に他船でご好評いただいている施設のラインアップも搭載し、再デビューを果たしました。

 オアシスは現在、マイアミから7泊の東カリブ海・西カリブ海クルーズを運航しており、その後、2020年5月にはニューヨークへ移動し、同地域から出航する初めての最大級客船となります。

 ロイヤル・カリビアン・インターナショナル社長兼CEOのマイケル・ベイリーは、「オアシス・オブ・ザ・シーズのような象徴的な客船の63日間と約165億円をかけた大改装がついに終了し、その新しい姿を見て感無量です。ファミリー向けの休日を更にグレードアップさせた新しいオアシスを、クルーズが初めての方にも日頃ご愛顧いただいている方にもお楽しみいただきたいです。エキサイティングで新しい冒険とおなじみの体験が用意され、本船がデビューした10年前とまったく衰えることのない独創性が発揮されています。」と述べています。

トップデッキのスリリングな施設

アルティメットアビス:洋上一の高さを誇るデッキ10階分の高さをくねりながら滑り降り、ちょうどよいスリルで度胸試しができるスライダー。

アルティメットアビス

パーフェクトストーム:タイフーン、サイクロン、スーパーセルの3本から成るアクション満載のウォータースライダーでプールデッキの興奮が高まります。

改装を終えたカリビアンプールデッキ

改装を終えたカリビアンプールデッキ:お子様向けアクアパークのスプラッシュウェイベイ、おなじみのプールサイドバー ザ・ライムアンドココナッツ、ハンモック、バンガロー、プール内のデッキチェア、ライブ音楽などが空間を彩り、船上で過ごす昼と夜に新たな楽しみが加わります。

ザ・ライムアンドココナッツ

美味しいお料理

ポートサイドBBQ:ロイヤル・カリビアンが初めてお届けするバーベキューレストランでは、アメリカ最高クラスのバーベキューを意識した本格的なお肉満載のメニューを提供します。

ポートサイドBBQ

プレイメーカーズ スポーツバー&アーケード:大スクリーンテレビ80台、テーブルゲーム、懐かしいアーケードゲーム、オーナーズボックスVIPエリア、バーではおつまみやキンキンに冷えたビールなどをご用意。プレイメーカーズはご家族皆が楽しめる場所です。

バイオニックバー:2台のダイナミックなロボットバーテンダーがお客様に人気のバーでお飲みものをご提供します。

エル ロコ フレッシュ:メキシコの屋台料理を出すカジュアルなお店のメニューには、できたてのタコス、ブリトー、ケサディーヤ、ミニサラダなどがあります。

シュガービーチ:220種類以上のキャンディーとアイスクリームコーナーがある、船上でもっともスイートなお店です。

シュガービーチ

最高に楽しいエンターテインメント&ホットスポット

アクア80:オアシスクラスで唯一無二の場所 アクアシアターでは新たな水上ショーがデビュー。驚愕のはなれ技、高飛び込み、軽業の数々が80年代を代表する曲に合わせて繰り広げられます。エクストリームスポーツのアスリートやダイバーによりよみがえる劇的な時代へとタイムスリップしていただけます。

ワンスカイ:新たにフルスケールのショーがロイヤルシアターに登場。人と人のつながりを辿る音楽と踊りでロイヤル・カリビアンのオリジナルショーが冒険の旅へと誘います。

スポットライトカラオケ:カラオケ専用スペースのメインステージや2室あるプライベートルームのいずれかで、デビューしたてのシンガーさながら好きな曲に合わせて心ゆくまで歌っていただけます。

ミュージックホール:ライブ音楽を楽しめる場所がオアシスクラスについに登場。2フロアにライブカバーバンド、大きいダンスフロア、ビリヤード台、心地よいラウンジシートを揃えました。

ミュージックホール

家族で楽しめる冒険が待っている

全く新しいアドベンチャーオーシャン:交流型の一人一人に合わせた体験に浸れます。高い評価を受けるプログラムを大幅に改良し、生まれ変わったレイアウトで、お子様はお好みの冒険をお選びいただけます。

ソーシャル298:隅から隅までの改装によりスペースを最大限に活用したティーネイジャー向け新ラウンジが登場。ゲーム機、音楽、映画、たまり場のほか新たに屋外デッキのザ・パティオも新設されました。

レーザータグ:クラッシュ・フォー・ザ・クリスタルシティーでは、絶滅の危機に瀕するイエティチームとスノーシフターチームの二つの陣営に分かれて氷に閉ざされた伝説の都市の覇権を争います。

ロイヤルエスケープルーム:ミッションコントロール:アポロ18-アポロミッション管制室を再現したレプリカへ入室、持ち場について難題を次々に乗り越え、アポロ18を見事発射していただきます。

 新しく改装を終えたオアシスでは、ロイヤル・カリビアン・インターナショナルの携帯アプリをご利用いただけます。ご自身のスマートフォンにアプリをダウンロードしていただくと、クルーズへのチェックインや乗船後にも各種機能をご利用いただけます。簡単にご利用いただけるデジタルステートルームキーやアプリのTVリモコン機能のほか、各日のアクティビティを検索して予定に入れたり、レストラン、寄港地ツアー、ショーの予約を行うこともでき、お客様はスムーズに休暇をスタートできます。

デジタルステイトルームキー

 オアシスは、同社が誇る世界最大のクルーズ客船 オアシスクラスのなかで、「ロイヤル・アンプリファイド」客船改装プログラムの一環として改装を受ける1隻目の客船です。約1000億円以上をかけ4年間で10隻を対象とするこのプログラムでは、お客様の船上体験にあらゆる角度から手を加えます。

ロイヤル・カリビアン・インターナショナルについて

 ロイヤル・カリビアン・インターナショナルは数々の賞に輝く国際クルーズブランドで、50年間に渡り革新を重ね、洋上では見られなかった業界初の試みをつねに導入し続けています。船上ではブロードウェイスタイルのエンターテイメントや斬新な施設を備え、ご家族連れをはじめ冒険心旺盛なお客様にお楽しみいただける多種多様なプログラムをご提供します。当社は世界で最も革新的なクルーズ船26隻を運航しており、バミューダ、カリブ海、ヨーロッパ、カナダ、米国、アラスカ、ニューイングランド、南アメリカ、アジア、オーストラリア、ニュージーランドといった全世界の人気のデスティネーションへお客様をご案内いたします。また「ゴールド・アンカー・サービス」というサービス基準を設け、全スタッフが最高のおもてなしでお出迎えいたします。ロイヤル・カリビアン・インターナショナルはTravel Weekly Readers Choice Awardsで16年連続「Best Cruise Line Overall(クルーズ・ライン総合第1位)」に選ばれています。

ロイヤル・カリビアン・インターナショナル日本語公式ホームページ

https://www.royalcaribbean.jp/

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ