PR

ニュース 経済

佐藤二朗が“ねこ”の発明家に?!『映画 ねこねこ日本史 ~龍馬のはちゃめちゃタイムトラベルぜよ!~』ゲスト声優出演決定!

株式会社アニプレックス

 主題歌はキッズに大人気、次世代ガールズ・パフォーマンスグループ『Girls?』に決定! 本予告も到着!

 2020年2月22日(土)“にゃんにゃんにゃんの日”に全国公開となる『映画 ねこねこ日本史 ~龍馬のはちゃめちゃタイムトラベルぜよ!~』のゲスト声優が「勇者ヨシヒコ」シリーズなどで人気を博し、2020年4月から放送のTVドラマ「浦安鉄筋家族」では主演を務めることが話題の佐藤二朗に決定しました。佐藤が演じるのは物語の大きなカギを握る発明家・平賀源内。アフレコを終えた佐藤は、「可愛らしい絵柄で、歴史を『ふにゃ~(ねこだからふにゃ~というわけではありません)』と描き、肩の力を抜きながら明るく楽しく学べる」と作品を評し、「僕も息子と観に行きます」と期待を表しました。

 また佐藤演じる平賀源内も登場する本予告映像も公開、あわせて主題歌情報も解禁しました。主題歌は、大人顔負けのパフォーマンスを見せ、キッズから大人まで幅広く人気を博している次世代ガールズ・パフォーマンスグループ“Girls²”の新曲『ぐるぐる』に決定。映画の為に書き下ろされた新曲に、リーダーの鶴屋美咲からは「社会の授業で見ていたねこねこ日本史に、主題歌という形で関われることができてとても嬉しく思っています」というコメントも届きました。一度耳にしたらクセになる楽曲とあわせて、元気にねこが動き回る映像にもご注目ください。

 是非貴媒体にて本情報をご紹介いただけますと幸いです。

■本予告公開

https://youtu.be/-KjKxNL6CIc

■平賀源内役・佐藤二朗コメント全文

 可愛らしい絵柄で、歴史を「ふにゃ~(ねこだからふにゃ~というわけではありません)」と描き、肩の力を抜きながら明るく楽しく学べる作品になっています。今回僕が演じた平賀源内は、発明家でありながらマルチなプロデューサーでもあったそうですが、意識しすぎず、『ねこねこ日本史』らしく自由に演じました。

 2020年2月22日、“にゃんがつにゃんにゃんにち”公開です(スタッフに言えと指示されました)。是非ご家族で劇場に足をお運びください。僕も息子と観に行きます。観れ。

アフレコを終えた佐藤二朗(左)と、主演の声優・小林ゆう(右)
佐藤二朗が演じる、発明家・平賀源内

■Girls² 鶴屋美咲コメント全文

 学校の社会の授業で見ていたねこねこ日本史に、主題歌という形で関われることができてとても嬉しく思っています。

 今回、ねこねこ日本史のキュートさを存分に表現する楽曲を歌わせていただきました。

 ゆるく可愛い歌詞とたまにあるネコ語に、癒されていただきたいです。

 【Girls²】プロフィール

 miracle² × magical² × mirage² = Girls²

 3組のガールズグループから集結した9人のヒロインによる次世代ガールズ・パフォーマンスグループ、Girls²(ガールズガールズ)は、全員がTVドラマ初主演と同時にガールズグループとしてデビューしたシンデレラガールたち。圧倒的にかわいくて、カッコイイ!POSITIVE&LOVELYでメチャクチャ踊れる音楽と、大人顔負けのダンス!友情や努力、夢見ることの素晴らしさなどが満載!子供から大人まで誰もが思わず夢中になれる、最高にキュートな『リアル青春エンターテインメント』をお届けします♪

 WebSite:https://girls2.jp

 Twitter:https://twitter.com/girls2_official

 Instagram:https://www.instagram.com/girls2_official

映画 ねこねこ日本史 ~龍馬のはちゃめちゃタイムトラベルぜよ!~

 <公開>

 2020年2月22日(土)公開

 <キャッチコピー>

 コミックス累計100万部突破!笑って、泣けて、歴史もゆる~く学べちゃう!?ねこ映画史上最高の名作誕生!

 この冒険は、キャット忘れない

 <STAFF>

 原作:そにしけんじ「ねこねこ日本史」(実業之日本社)

 監督:河村友宏

 脚本:清水匡

 音楽:KOSEN(Colorful Mannings)

 プロデューサー:山田周

 アニメーション協力:バンダイ グラフィニカ

 製作プロダクション:ジョーカーフィルムズ

 配給:アニプレックス

 <主題歌>

 Girls²「ぐるぐる」

 <キャスト>

 小林ゆう 山下大輝 山寺宏一

 小山力也  /  大森日雅 真木駿一 浜添伸也 八代拓

 佐々木義人 木内太郎 三谷翔子 太田悠介 小野寺瑠奈 佐藤はな  /  島崎信長

 佐藤二朗

 <イントロダクション>

 歴史上の人物に扮する「ねこ」が繰り広げるゆる~い日本史を描いた、子どもから大人まで楽しめる大人気歴史コメディー『ねこねこ日本史』。

 現在、NHK Eテレにてアニメ放送中、さらに読売KODOMO新聞の連載も好評を博す“ねこ(偉人)”たちが遂に劇場の大スクリーンへ進出!

 古代から現代までの“ねこねこ日本史”を駆け巡る壮大な歴史アドベンチャー!

 笑って、泣けて、ちょっとだけお勉強もできちゃう『映画 ねこねこ日本史』、ぜひ劇場でお楽しみください!

 <あらすじ>

 フクは、お昼寝がだ~いすきでちょっぴりめんどくさがりな小学生ねこ。

 おじいちゃんが作ったカラス型タイムマシン・ヤッちゃんにうっかり乗ってしまい、フクは昔の日本にタイムトラベルをしてしまう!

 そしてタイムトラベルをした先で坂本龍馬に出会うのだった。

 フクと坂本龍馬は、各時代の「かるた」をつくらないと、元の時代に帰れないことがわかる。

 「かるた」を作るため、フクと龍馬はヤッちゃんに乗って、たくさんの時代をタイムトラベルする。卑弥呼、聖徳太子、織田信長、新選組からペリーまで、たくさんの偉人(ねこ)達も登場!

 フクと坂本龍馬の、ねこ史上最大の冒険が始まる!

 <前売券12月13日(金)発売!>

 親子ペア2000円/一般1200円/小人(3才以上)800円

 ※親子ペア券は大人1名・小人1名がご鑑賞いただけます

 親子ペア券限定特典:アクリルキーホルダー(龍馬&フク)

 ※特典は数に限りがございます ※デザインは実物と異なる可能性がございます

 ※前売券販売劇場一覧は公式サイトにてご確認ください

 <Twitter>

 @neco2nihonshi (https://twitter.com/neco2nihonshi

 <Instagram>

 neconeco_nihonshi

 <OFFICIAL SITE>

https://neco-neco-movie.com/

 <COPYRIGHT>

 (C)そにしけんじ・実業之日本社/「映画 ねこねこ日本史 2020」製作委員会

 <原作情報>

 原作はそにしけんじによる、ゆるく学べる歴史漫画として人気の『ねこねこ日本史』(実業之日本社 「COMICリュエル」で配信中)。累計100万部突破しており、現在7巻まで発売中です。

 さらに12月20日には映画のノベライズの発売も決定!

 ■「小説 映画 ねこねこ日本史 ~龍馬のはちゃめちゃタイムトラベルぜよ!~」

 原作:そにしけんじ/小説:清水 匡/作画:ジョーカーフィルムズ

 発売日:2019年12月20日(地域により前後します)

 定価:本体800円+税

 発行:実業之日本社

 ISBN:978-4-408-53750-4

 体裁:新書判256ページ

 内容:

 古代から幕末まで、龍馬と旅するニャ!

 2020年2月22日公開「映画 ねこねこ日本史」ノベライズ版!

 シリーズ100万部突破の人気4コママンガ『ねこねこ日本史』が、テレビアニメにつづき、とうとう映画化されます。小学生猫のフクと龍馬が、古代から幕末まで旅をするタイムトラベルストーリーを完全ノベライズ! 卑弥呼、聖徳太子、織田信長、新選組からペリーまで、たくさんの偉人(猫)たちのイラストもたっぷり入って、目でも楽しめる一冊です。これで日本史が丸ごとわかっちゃう(かも)!(小学中級から)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ