PR

ニュース 経済

「ふりかけ飛び出し注意!」とびだしとび太×マジックふりかけ

株式会社ヘソプロダクション

 どんなものにもよく掛ける「マジックふりかけ」にとび太ver.が新登場!

 オリジナル商品の企画・制作・販売を軸に、企業・組織のトータルブランディングを手掛ける株式会社ヘソプロダクション(本社:大阪市福島区・代表取締役:稲本ミノル)は、元祖飛び出し注意看板「とびだしとび太」の制作で有名な看板制作会社「久田工芸(滋賀県東近江市)」企画協力のもと、「マジックふりかけ とびだしとび太ver.」を発売いたします。

■シリーズ累計販売本数1,000,000本突破の人気商品に新ラインナップ

 弊社が2018年9月に発売した「マジックふりかけ」シリーズは大変多くの方々にご好評をいただき、シリーズ累計販売本数1,000,000本を超えるヒット商品となりました。この度、そんなマジックふりかけに新しいラインナップとして追加となるのは、飛び出し注意看板でお馴染みの「とびだしとび太」バージョンのマジックふりかけ。

 中身のふりかけが勢いよく飛び出してしまわないように注意しながら、味だけではなくハッと驚く周囲の反応とともにご笑味ください。

■「とびだしとび太」とは?

 大きな目で「運転に気をつけて」とアピールするいじらしい「とびだしとび太」は、車の交通量が急激に増えた高度成長期に、滋賀県八日市市社会福祉協議会の依頼により、急増していた子供の飛び出し事故を未然に防ぐ看板として、1973年6月、地元の看板製作会社「久田工芸」で製作され、八日市市(現・東近江市)内に設置されたのが始まりとされる。ここで製作されたとび出し注意看板が現在主流となっているとび出し注意キャラクターの元祖であるとされている。本名は「とびだしとび太」。滋賀県出身。

■製品概要

 ・商品名:マジックふりかけ(とびだしとび太ver.)

 ・価 格:680円(税抜)

 ・発売日:2019年12月中旬 ※販売場所によって導入時期が異なります

 ・種 類:全3種類(黄:カレー、黒:ハンバーグ、赤:梅干し)

 ・本体サイズ:約W20mm×H135mm

 ・内容量:6g(中身のふりかけは補充可能です。)

 ・賞味期限:210日

 ・販売エリア:関西の土産店舗・バラエティショップ等

 ・発売元:株式会社ヘソプロダクション

 ※この商品はふりかけです。筆記はできません。

 ※「マジック」「マジックインキ」は株式会社内田洋行の登録商標です。この商品は株式会社内田洋行、寺西化学工業株式会社の認定ライセンシーの商品です。

■コピーライト表記

 (C)久田工芸 (R)?J.Kawamura

■会社概要

 社名:株式会社ヘソプロダクション

 本社所在地:大阪市福島区大開1-15-26

 代表者:代表取締役 稲本 実

 資本金:10,000,000円

 事業内容:オリジナル商品の企画・制作・販売、企業・組織のトータルブランディング

 URL: https://www.heso-pro.com/

 ※本リリースに掲載されている情報は発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、予めご了承ください。

 《本件に関するお問い合わせ先》

 株式会社ヘソプロダクション

 URL: https://www.heso-pro.com/

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ