PR

ニュース 経済

カタカナ? えっ、英語になる? あっ、ほんとだ! 日本人にベストな英単語の勉強法“英カナ”が詰まった参考書『カタカナ音の英語化』の発売です。

株式会社パレード

 パレードブックスは、2019年12月9日(月)に『カタカナ音の英語化』(著者:増田紀行)を全国の書店にて発売いたします。

 われわれ日本人は膨大な数のカタカナ英語を知っているのに、それらを英語として活用していません。なぜでしょう?それは、カタカナ英語を英語にすることが可能であると、気づいていないからではないでしょうか。 なんともったいない!カタカナ英語を、元の英語の正しい発音とスペルに戻して、最短距離で英単語を勉強しましょう。

語学習得のカギは「音」です!

 まずは下記ページの練習問題をやってみてください。

https://eikana.qizxy.com

 「発音とスペル」シリーズ、待望の4作目

 英カナ

 本書の一番のこだわりは、新しい英語の発音記号「英カナ」です。

 日本人なら、誰でも知っているカタカナを基調として、できるだけ見てすぐわかる(読める・発音できる)記号=文字にしました。日本人に少ないストレスで英語音(発音)が再現できるようになっています。

 「英カナ」を使って、カタカナ英語を元の英語に直す。この英単語学習法は、英単語を覚えるのに、日本人にとってベストであり、最も容易な方法であると確信しています。

 この勉強法は、日本人が最も苦手としている2つのこと、「英語の発音」と「フォニックス」の何たるかを学習するのに、最も効果的な方法なのです。

 英単語を覚える作業は、発音、スペル、意味を結びつけることです。

 カタカナ英語の意味と元の英単語の意味は、一般的にはほぼ同じです。

 なぜなら、カタカナ英語とは「日本語訳がうまく作れなかったり、わかりにくかったりする時、そのまま日本風の発音(カタカナ)で、日本語として使われているもの」なのですから。

 これで意味についてはOKです。

 発音については、たしかに日本語音と英語音の発声法の違いはありますが、実は、英語音(発音)の3分の2は日本語と同じ音(発音)なのです。

 これでぐっと身近になりましたね。

 あとは、その発音を「フォニックス」の助けをかりて、英語のスペルにすれば任務完了ということになります。

 もちろんちょっとしたテクニックは必要です。

 そのテクニックをちょっとだけご紹介します。

 カタカナ→英語のテクニック

 英語音の中の日本語音(カタカナ音)は、そのままカタカナで表示する発音記号の「英カナ」を使用します。例えば、「マップ」と書けば文字の世界ですが、「/マップ/」と書けば音の世界に変身します。英語では map で、その発音記号は /map/ です(図1)

 反対に、日本語にない音(非日本語音)の母音は、変ア音といいます。これは、口の形を逆三角形、丸型、長方形にして「ア」と発声した母音音、小さく短く「ア」と発声する弱母音、舌先を上に上げて軽く「アー」と発声する弱r化母音の5つです(図2)。

 おそらくカタカナ英語の80%以上は、正しい英語音になる、正しいスペルになると考えていいでしょう。

 これを利用しない手はないと思います。

 多くの日本の学生たち、生徒たち、児童たち、彼らを教える英語教師の方々にとって、有効な一冊になること間違いなしです。

 平積み展開中!

 下記書店にてお手に取ってご覧いただけます。

 三省堂書店 神保町本店

 ジュンク堂書店 池袋店

 三省堂書店 池袋本店

 ブックファースト 自由が丘店

 文教堂書店 浜松町店

 TSUTAYA 田端店

 著者プロフィール

 者:増田紀行(ますだきこう)

 1948年静岡県浜松市生まれる。

 南山大学経営学部経営学科卒。

 Atlantic Community College(米国)にて経営学を、Alliance Française(仏国) にて 仏語を学ぶ。

 翻訳・通訳(英語・仏語・独語)などを経て、 2000年より英語のフォニックス研究に専念。現在に至る。

 書籍情報

 書籍:『カタカナ音の英語化』

 著者:増田紀行(ますだきこう)

 出版社:パレード

 発売日:2019年12月9日

 ISBN:978-4-434-26707-9

 仕様:A5判/並製/302ページ

 価格:1,700円+税

 アマゾン:https://amzn.to/2Yz6ZnE

 Paradebooks URL:https://books.parade.co.jp/category/genre05/978-4-434-26707-9.html

 出版社情報

パレードブックスについて

 母体である株式会社パレードはデザイン制作会社。プロの技術と知識により、優れたデザインと高い品質であなたの本づくり&出版をトータルサポートします。

 パレードブックスの自費出版

 URL:https://www.p-press.jp

 TEL:0120-123455

 Mail:paradebooks@parade.co.jp

 パレードブックスの書籍紹介

 URL:https://books.parade.co.jp

 【会社概要】

 商号:株式会社パレード

 大阪本社:大阪府大阪市北区天満2-7-12

 東京支社:東京都渋谷区千駄ヶ谷2-10-7

 代表取締役:原田直紀

 設立:1987年10月20日

 資本金:4000万円

 事業内容:広告企画・アートディレクション、グラフィックデザイン全般、Webサイト企画・制作、出版事業『パレードブックス』

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ