PR

ニュース 経済

電動工具ブランド「HiKOKI(ハイコーキ)」簡単に使えて汚れをみるみる落とす業界初※!縦回転電動ブラシ「パワーブラシ SW 16V」を新発売

工機ホールディングス株式会社

 ~2019年12月9日(月)より全国で販売開始~ https://www.hikoki-powertools.jp/redirect/20191206-powerbrush-movie.html

 電動工具・理化学機器を製造・販売する工機ホールディングス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 社長執行役員 兼 CEO:森澤篤)は、電動工具ブランド「HiKOKI(ハイコーキ)」から新製品「パワーブラシ SW 16V」を、2019年12月9日(月)より全国の電動工具取扱販売店などを通じて発売します。

 パワーブラシはコンクリートやタイルといった外構の清掃作業に使用する電動ブラシで、マンションやオフィスビル、商業ビルの清掃や、デッキブラシの代用として清掃作業に用いられます。

 今回発売する「SW 16V」は、デッキブラシでは落ちにくい頑固な汚れから大型ポリッシャーでは届きにくい目地の汚れまで、手軽に落とすことができる製品です。業界初※の縦回転電動ブラシを採用することで、ブラシが溝にフィットし効率よく汚れを掻き出す構造になっており、また、ブラシの前後移動がスムーズで左右に振られにくく、初めての方でも簡単に扱えます。標準付属された隅部掃除用のサイドブラシにより、縁石や壁際の隅部も簡単に掃除できます。

 ※ 2019年11月現在。国内電動工具メーカーにおいて(当社調べ)(デッキブラシ形状 モーター一体形ブラシ)

【主な特長】

業界初※の縦回転電動ブラシで、左右に振られにくく、溝の汚れを掻き出しやすい

標準付属のサイドブラシで、左右の壁際の隅部も簡単にキレイ

3種類のブラシで、様々な用途に対応

SW 16V

<製品の特長>

 ■業界初※の縦回転電動ブラシ

 業界初※の縦回転の電動ブラシを採用し、前後移動がスムーズで初めての方でも簡単に扱えます。また、ブラシが溝にフィットし、効率よく汚れを掻き出せます。

■サイドブラシで隅までキレイ + ブラシ反転で左右どちらの隅にも使える

 標準付属のサイドブラシで、壁際の隅部も同時に掃除できます。また、ブラシを180°回転できるので、左右どちらの隅も掃除しやすい設計です。ブラシ反転後も、ブラシの回転方向は変わりません。

■3種類のブラシで用途が広がる

 標準付属の「ナイロンブラシ」はコンクリート・タイル・石材等のかたい床面の掃除に適しています。その他、別売でウッドデッキなどの木製床面の掃除に適した「ソフトナイロンブラシ」と、表面が粗く、かたい床面の掃除に適した「ワイヤブラシ」があり、用途に合わせてアタッチメントを付け替えて利用できます。

■伸縮ハンドルで使いやすい

作業姿勢に合わせて全長(1,180~1,360mm)を5段階で調整できます。楽な姿勢で快適な作業が可能です。

■希望小売価格:

 本体 19,800円(税別)

 ソフトナイロンンブラシ 4,200円(税別)

 ワイヤブラシ 6,800円(税別)

■仕様:

 工機ホールディングスは、今後とも、お客様視点に立ったより良い製品とサービスの開発に努め、お客様であるプロのための「極上」の製品体験を創出し、その情熱と信頼に応えていきます。

<ご参考>

 電動工具の日

 2018年より、10月1日は「電動工具の日」である、と一般社団法人日本記念日協会によって認定されました。十月一日はプラスとマイナスドライバ、10月1日はイチとゼロでスイッチを意味し、電動+工具の記念日にふさわしいとされました。「HiKOKI」(ハイコーキ)ブランド要諦発表の日が電動工具の日になったことを歴史に刻み、業界発展のためにさらなる貢献をしてまいります。

工機ホールディングス株式会社について

 工機ホールディングス株式会社は、ドライバ、ドリルなど約1,300 機種の電動工具、釘打機などのエア工具、刈払機や植木バリカンなどの園芸工具、クリーナや高圧洗浄機などの家庭用電化製品群および超遠心機などの理化学機器を製造販売するリーディングカンパニーの一つです。

 70 年の歴史に裏打ちされた高い信頼性と世界最高水準の技術力を誇り、日本はもとより、欧州、米州、アジア、オセアニア、中近東、アフリカにおよぶ世界95ヵ国に販売拠点を持ち、グローバルに事業を展開しています。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ