PR

ニュース 経済

書籍『なつばやしのギター初心者お悩み相談室』発売!

株式会社インプレスホールディングス

 インプレスグループで音楽関連の出版事業を手掛ける株式会社リットーミュージック(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松本大輔)は、『なつばやしのギター初心者お悩み相談室』を、201912月12日に発売します。

 YouTubeのチャンネル登録者数13万9千人(2019年12月現在)、

 動画の総再生回数は4500万回を超える人気YouTuberの

 natsubayashi(夏林一彰)さんが

 ギターを演奏される方が悩みを解消するヒントとなる

 「なつばやし流アドバイス」を1冊にまとめました!

 初心者にもやさしい「読むギター教室」です!

■書誌情報

 書名:なつばやしのギター初心者お悩み相談室

 著者:夏林一彰

 定価:本体1,350円+税

 発売:2019年12月12日

 発行:リットーミュージック

 商品情報ページ https://www.rittor-music.co.jp/product/detail/3119317112/

CONTENTS

 第1章 最初に知っておいてほしい話

 ギターは難しい

 ギターの楽しさってなんだろう

 ギターに絶対音感は必要か?

 手が小さい人へ2つのアドバイス

 楽譜は読めた方がいいか

 第2章 オススメ練習方法

 まずはどんな練習をしたらいいのか

 コードチェンジの練習方法

 小さな音で練習しよう

 Fのコツ

 Fが弾けるとギターが楽しい

 僕のF克服方法

 スマホをギター練習に大活用

 原曲に合わせて弾いてみよう1.

 原曲に合わせて弾いてみよう2.

 第3章 練習で知っておいてほしいこと

 練習には2通りある

 モチベーションアップの方法

 コツ=楽ではない

 練習してもうまくならない方へ

 上手くなったのは自分のおかげ

 ギターが上手い人、教えるのが上手い人

 第4章 筆者のギター歴を振り返る

 人生初めてのギター

 YouTubeとの出会い

 YouTubeとギター

 今思うと恥ずかしいこと

 第5章 ギターそのものについて

 アコギの魅力1.

 アコギの魅力2.

 いいギターの条件

 ハカランダギターの話

 合板ギターのススメ

 ピックの選び方

 第6章 ライブで演奏する人へ

 本番はいい練習

 ライブ演奏で緊張しない方法

PROFILE

 夏林 一彰(なつばやし かずあき)

 1975年生まれ。盛岡大学文学部日本文学科卒。

 大学在学中にリサイクルショップにてギターを購入したところから

 ギター人生が始まるが、数年間放置。

 28歳ごろから本格的にギターを始める。

 2006年9月からYouTubeでの活動を開始。

 自分の弾き語り動画を投稿するだけだったが、

 曲の弾き方を質問されることが多くなり、

 いつのまにかそれに応えていくことがメインになっていく。

 webサイト「なつばやしギター小学校」や

 自身の地元で開催する音楽イベント「音楽やろうぜ!」を企画運営。

 YouTubeのチャンネル登録者は

 2019年11月現在13万9千人、総再生回数は4500万回を超える。

 【株式会社リットーミュージック】https://www.rittor-music.co.jp/

 『ギター・マガジン』『サウンド&レコーディング・マガジン』等の楽器演奏や音楽制作を行うプレイヤー&クリエイター向け専門雑誌、楽器教則本等の出版に加え、電子出版、映像・音源の配信等、音楽関連のメディア&コンテンツ事業を展開しています。新しく誕生した多目的スペース「御茶ノ水Rittor Base」の運営のほか、国内最大級の楽器マーケットプレイス『デジマート』やエンタメ情報サイト『耳マン』、Tシャツのオンデマンド販売サイト『TOD』等のWebサービスも人気です。

 【インプレスグループ】https://www.impressholdings.com/index.htm

 株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:唐島夏生、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「旅・鉄道」「学術・理工学」を主要テーマに専門性の高いメディア&サービスおよびソリューション事業を展開しています。さらに、コンテンツビジネスのプラットフォーム開発・運営も手がけています。

 【本件に関するお問合せ先】

 株式会社インプレスホールディングス 広報宣伝担当

 Tel: 03-6837-5051 / E-mail: pr@rittor-music.co.jp

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ