PR

ニュース 経済

あの世界一の朝食「ビルズ」、大阪限定「好きな人とシェア」ブレックファスト開始

「bills 大阪」限定のブレックファストコース
「bills 大阪」限定のブレックファストコース

 欧米で「世界一の朝食」と称賛されるオーストラリア発のおしゃれなレストラン「bills(ビルズ)」( https://billsjapan.com/jp )の国内8店舗目で、JR大阪駅の「ルクア イーレ」(大阪市北区)7階にある「bills 大阪」で、オープン2周年記念として「bills 大阪限定ブレックファストコース」の提供が始まった。提供時間は午前8時30分~11時まで。

 複数のメニューを大勢で分け合って楽しむ「シェアリングコース」で、2人から利用できる。ベリー、バナナ、アップル、オレンジ、ヨーグルトで出来たフレッシュジュースの「サンライズドリンク」と自家製グラノーラ、そしてメイン料理となる「ビルズ・クラシックス」(全5種類)から人数分を選択する。「ロングブラック」「フラットホワイト」といった、オーストラリアでおなじみのコーヒー類(ホットドリンク)なども選べる。

 メイン料理は、ビルズの看板メニューである「リコッタパンケーキ(フレッシュバナナとハニーコームバター添え)」をはじめ「アボカドトースト-フレッシュコリアンダーとライム添え」「フレッシュオージーブレックファスト-ポーチドエッグ、グラブラックスサーモン、

ほうれん草、アボカド、チェリートマトサルサ」など、現地でも人気の高いものばかり。

 価格は1人2900円(税込み)。bills 大阪では「11月30日から提供を始めましたが、これを機に、オーストラリアのお店のように、みんなで複数のメニューをシェアして楽しむという文化が広まってほしい」と話している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ