PR

ニュース 経済

慶應生が運営する大学内最大メディア「塾生情報局」にてSNS匿名リサーチツール「ぶっちゃけリサーチ」を活用!

A&M Consulting Inc.

 学生から多数のフリーアンサー回答を多数受信!

 匿名SNSリサーチツール「ぶっちゃけリサーチ」を運用するHonest事業部は、慶應生による、慶應生のための大学内最大メディア「塾生情報局」にて「ぶっちゃけリサーチ」が活用されましたので、お知らせいたします。

ぶっちゃけリサーチとは

 「ぶっちゃけリサーチ~Honest~」はTwitter、Facebookと連携してフォロワーの意見を匿名で集めることができるSNSリサーチツールです。(instagramにも試験導入中)

 フォロワーはタイムラインに掲載されたリンクから1タップで匿名の回答を送ることができます。SNS上では一見何の反応もなく回答ができるので、普段「見ているだけ」のフォロワーからも回答が大量に届くことが大きな特長です。

塾生情報局とは

 慶應義塾大学内最大の情報メディア。(Twitter、LINE@)

 休講情報やテスト期間などの一般的なお知らせから就活情報など、様々な情報を慶大生に配信している。

 Twitterのフォロワーは1.4万人、LINE@の登録者は5000人以上おり、そのほとんどが現役の慶大生で構成されている。

事例紹介

 塾生情報局はTwitter機能にある匿名での投票や類似サービス「質問箱~Peing~」など、様々なアプローチでユーザーからの意見を募集してきました。

 従来のサービスやTwitter機能ではフリーアンサー形式でのアンケート意見を集めるのは難しく、3年以上運営してきた中で最高30件程度の回答しか収集できていませんでした。

 今回「ぶっちゃけリサーチ」を活用することによって、三日間で従来の4倍以上の「138件」の回答の収集に成功しました。

 数値については以下の通りです。

ツイート画面

Twitterにおける数値

 インプレッション:9239(ユーザーのタイムラインに流れた回数)

 エンゲージメント:696(ツイートに対してユーザーがなんらかのアクションを起こした回数)

 リンクのクリック数:375

回答画面

ぶっちゃけリサーチにおける数値

 閲覧数:463(リフレッシュやリンクをコピーして送信する場合などでクリック数と若干異なります)

 回答数:138(フリーアンサー形式、使用前の最高数は30程度)

 実際に届いた回答例

 ・生協を1限の時間から開けてほしい、100円朝食の機会をもっと増やしてほしい

 ・進路決定のためにも理系の研究室配属を早めて欲しい

 ・成績評価をDCBAに戻して欲しい。五段階評価のせいで他の大学(早稲田など)に比べて圧倒的に交換留学しにくくなっている

 実際の回答管理画面は、以下のダウンロードフォームにある資料で確認することが可能です。

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 ぶっちゃけリサーチ公式HP

https://www.honest-land.com/

 「ぶっちゃけリサーチ」利用に関するお問い合わせはコチラへ

 contact@honest-land.com

 ダウンロードはこちら

 Apple store : https://apps.apple.com/jp/app/honest-land/id1474867284

 Google play : https://play.google.com/store/apps/details?id=land.honest.app

 資料ダウンロードフォーム:https://www.honest-land.com/blank

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ