PR

ニュース 経済

「ファミリーで行く 車いすde感じるハワイ」2019年12月3日(火)発売開始

株式会社ジャルパック

 ~ハワイを満喫できるプログラムやリフト付き専用バスやバリアフリールームなどをご用意~

 株式会社ジャルパック(本社:東京都品川区、代表取締役社長:江利川 宗光)は、車いすご利用の方にもハワイを満喫いただけるプログラム満載の「ファミリーで行く 車いすde感じるハワイ」を発売開始します。

 ジャルパックではユニバーサルツーリズム(*1)推進に向けた取り組みとして、「JALうたばす」(*2)車椅子対応リフト付きバスの導入やデュアルスキー(着座式スキー)体験を組み込んだ「車いすで雪あそび」ツアー(*3)の企画などを展開してまいりました。また、本年、8月には、お手伝いを希望されるお客さまのご旅行相談サポートとして、専用ご案内サイトやお電話でご相談を承る専用回線を開設しました。URL:https://www.jal.co.jp/tour/support/

 この度、「海外でも、ご家族と一緒に旅行を楽しみたい」といったお客さまからのご要望にお応えし、車椅子ご利用の方とご家族が一緒にハワイの自然と観光の魅力を満喫いただけるツアーをご用意しました。

 このツアーでは、サーフィンを楽しむことができる体験に加えて、現地のJALPAKスタッフがツアーに同行し、さまざまなバリアフリー対応の観光施設やハワイでの過ごし方をご案内します。また、ホテル-空港間の送迎や観光地の周遊はリフト付き専用バスを、ホテルは快適なバリアフリールームをご用意しましたので、初めて海外に行かれるお客さまでも安心して旅行を楽しんでいただけます。

https://www.jal.co.jp/tour/support/intltour/hwimic/img_sites/whlctour.pdf

 *1 高齢や障がい等の有無にかかわらず、移動にバリアを感じている方々が、気兼ねなく、安心して参加できる旅行。

 *2 古宇利島や沖縄美ら海水族館など、沖縄の人気の見どころをムダなく観光できる、JALパックオリジナルバス、「JALうたばす」では2015年10月より車椅子対応リフト付きバスを導入しております。

 *3 2019年3月20日付プレスリリース『車いすで雪あそび in 旭川』ツアーを共同企画参照

http://areanews.jal.co.jp/ja/attaches/pdf/cts_190320.pdf

 今年度も継続して北海道での実施が確定。詳細は別途プレスリリース予定です。

 〈ツアー概要〉

 発売日:2019年12月3日(火)

 出発地:東京(成田空港)

 出発日:2020年3月3日(火)限定

 旅行日数:6日間

 最少催行人員:8名

 旅行代金:286,000円~298,000円

 宿泊ホテル:シェラトン・ワイキキ

 ≪ツアーおすすめポイント≫

 ●安心してお楽しみいただけるよう2名の現地トレーナーがサポートするサーフィン体験

 ●リフト付きバスで巡るオアフ島観光

 ●車いすをご利用のままで濡れずにイルカと触れ合えるドルフィンアロハ

 ●バリアフリーな施設でお楽しみいただけるディナークルーズ

 ●買い物や観光など、お客さまのご希望に応じた過ごし方をサポートするフリータイム

2名の現地トレーナーが体験をサポート 写真提供:アラモアナビーチ・サーフレッスン
イルカと触れ合えるドルフィンアロハ 写真提供:シーライフパーク
バリアフリー対応クルーズをご用意 写真提供:スターオブホノルル・クルーズ&イベント

 国内旅行、海外旅行のジャルパックは、なによりも「お客さま視点」を大切に、"旅のプロ"としてお客さま・旅行会社のみなさまから常に指名される旅行会社を目指してまいります。また、JALグループの一員としてコンプライアンスを遵守し、社員一同団結して広く社会に貢献するべく努めてまいります。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ