PR

ニュース 経済

カネボウ化粧品が「KANEBO」一新、「希望」を発信、口紅など発売

カネボウ化粧品が「KANEBO」から2020年2月に発売する口紅「N-ルージュ」=28日、東京都渋谷区
カネボウ化粧品が「KANEBO」から2020年2月に発売する口紅「N-ルージュ」=28日、東京都渋谷区
その他の写真を見る(1/2枚)

 花王傘下のカネボウ化粧品は28日、主力のグローバルブランド「KANEBO(カネボウ)」を一新すると発表した。個性や多様性を尊重する時代をふまえて新たなブランドメッセージ「I HOPE.」を立ち上げ、「希望」を発信するブランドへの転換を図る。

 商品は黒を基調とし、来年2月7日には唇の形を際立たせつつ、顔全体の印象も引き立てる口紅「N-ルージュ」(20色、各税別4000円)をはじめ、ポイントメーク7品目を発売。3月6日にはとろみのある泡の洗顔料(同5000円)も投入する。

 カネボウは2016年9月に誕生し、日本のほかアジアや欧州で展開している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ