PR

ニュース 経済

梶山経産相「両国間の調整踏まえた」輸出管理の発表めぐる日韓相違で改めて反論

首相官邸入りする梶山弘志経済産業相=22日午後、首相官邸(春名中撮影)
首相官邸入りする梶山弘志経済産業相=22日午後、首相官邸(春名中撮影)

 梶山弘志経済産業相は26日の閣議後の記者会見で、対韓輸出管理の厳格化をめぐり日本が事実と異なる説明をしたとの韓国側の主張について、「22日の日本側の発表は両国間の調整を踏まえたものだ」と述べ、改めて反論した。

 経産省は22日、貿易管理体制を話し合う日韓の局長級の「輸出管理政策対話」を再開すると発表。その際、経産省の担当者は「韓国側が輸出管理の問題点について改善に向けた意欲を示していると受けとめることができる」と指摘した。

 これに対して韓国側は、韓国が貿易管理上の問題を認めたとの日本の説明は事実と異なるなどとして反発していた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ