PR

ニュース 経済

アリババ、香港新規上場 今年最大、資金調達分散

アリババグループのロゴ=11日、中国杭州(ロイター)
アリババグループのロゴ=11日、中国杭州(ロイター)

 中国のインターネット通販最大手アリババグループは26日、香港証券取引所に株式を上場し、取引を始めた。新株は5億株発行し、公開価格は176香港ドル(約2450円)。初値は187香港ドルで、公開価格を上回った。香港市場の新規株式公開(IPO)としては今年最大規模になる見込み。

 アリババは2014年、ニューヨーク市場に上場しており、重複上場となる。米中貿易摩擦の激化によって米国で中国企業への規制が厳しくなる中、香港でも上場して資金調達方法を分散する狙いがある。中国本土の投資家も引き付けたい考えだ。(共同)

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ