PR

ニュース 経済

NTTの講演会にイチロー氏がサプライズ登場

対談するイチロー氏(左)とNTTの澤田純社長=13日、東京都武蔵野市
対談するイチロー氏(左)とNTTの澤田純社長=13日、東京都武蔵野市

 NTTが13日に東京都内で開催した澤田純社長の講演会で、米大リーグを引退した元マリナーズ外野手、イチロー氏がサプライズ登場した。NTTは9月から大リーグ機構(MLB)と提携しており、高速通信を活用した中継技術などの連携事例などを紹介した。

 NTTは、高精細の4Kカメラ4台分を映像を横につなぎ合わせて、ワイド画面で球場全体を見渡せる技術を活用し、10月にポストシーズンの試合中継を実施した。実際の試合で中継された映像を見たイチローさんは「これはまずいですよ。実物よりきれいで誰も球場に来なくなる」とイチロー節で絶賛した。

 また、NTTは同日、次世代の高速光通信システム「IOWN(アイオン)」について、京都大学との提携を発表した。哲学分野で協力し、人の思考の分析などに役立てる。

 NTTが掲げる次世代の高速光通信システムでは、現在、電気信号で行われている計算を光信号に置き換えることで、直接、光通信を可能にする。信号の変換で生じるエネルギーの無駄や通信の遅延がなくなるのが特長。現実世界の膨大なデータを処理して、仮想空間内に現実世界と同じ人やモノを再現し、将来を瞬時に予測する。自動運転や防災などでの活用が期待されており、人の分析などに哲学を応用する。

 京大は西田幾多郎をはじめ、著名な哲学者を輩出しており、その西洋哲学と東洋思想を融合した考え方は「京都学派」として知られている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ