PR

ニュース 経済

King&Princeの最高のクリスマスデートは? CanCam12月号(10月23日発売)で表紙&12ページ特集

株式会社小学館

 恋人目線のグラビア&インタビューにきゅん♪

本人プロデュースで夢の一夜を誌上再現

 デート服でかっこよく決めたKing&Princeが、あなただけに夢のようなクリスマスの一夜をお届けします!

 ファッション誌「CanCam」12月号にKing&Princeが登場。約1年ぶりの表紙を飾るとともに12ページグラビア&インタビューで最高のクリスマスデートプランを披露してくれています。

 たとえば平野紫耀さんのデートプランは、「仕事場まで車で迎えに行って買い物して、ごはんはおしゃれなレストランへ!」。ディナーは彼女の好きな料理があるレストランの個室。食事の前には「ディナーに着ていく用の服を買ってあげたいので洋服屋さんに行く」と完璧なエスコートぶり。プレゼントは「事前の会話で女のコの好みをリサーチしておきたい派」といいます。

 写真はすべて恋人目線で撮影され、まるで特別な夜をふたりで過ごしているような気分に。平野さんが車から降りてあなたにそっと手を差し伸べるシーンには思わずきゅんとさせられます。

表紙が異なる限定版も発売

 メンバー5人は自らのデート服もセレクトしました。「チェックのコートが好きなんですよね。今年買いました!それでイルミネーションを一緒に見に行きたいです」(高橋海人さん)「チェスターコート。キレイめに見えるからデートで着てたら女子ウケもよさそう(笑)」(神宮寺勇太さん)と勝負服のこだわりを披露。さらには、大切な夜を一緒に過ごしたい理想の女のコをイラストで描いてもらいました!「ホクロがあるとかわいいよね」(永瀬 廉さん)「ポイントはやはりオーラですよね」(岸 優太さん)と説明するイラストの中には、メンバーから「何これ、ヒドい!」というツッコミも。

 メンバーが本気で考えたクリスマスプランだから“妄想”は無限大。見どころ読みどころ満載です。

 12月号は、表紙が異なる限定版のKing&Princeスペシャル号(右写真)もアリ。一足お先に最高のクリスマス気分を味わえる「CanCam」12月号は小学館から10月23日(水)発売です。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ